スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
この世界は勝者の思いのまま
結局、なんだかんだいって勝つか負けるかなんだよな。
その教えや、主張が正しいかどうかなんて、実は関係ない。
勝った者の主張は通るし、負けた者の主張は退けられる。
正しいか正しくないかなんて、本当はわからないことだ。


創価学会が正しいのは、
現在勝っている(少なくとも僕はそう思う)からであり、
ひとたび負けたとしたらば、正しくなんてなくなる。
だから、学会員は勝とう勝とうと頑張っている。
その行動が、良いか悪いかなんて、本当はだれも言えない。
だけれども、創価学会の陣営に居る限り、
創価学会を有利にするために、
「創価学会は正しい」と言い続けたほうがいい。
「正しい」と言う人の数が多いことが、
勝負のファクターとなっているからだ。


僕は勝っている方に付く。
卑怯者だと言いたくば言え。
逆に言えば、僕みたいなヤツがいるから、
学会は勝ち続けなくてはならないわけだ。


みんなも勝ち組に付いた方がいいよ?(w
スポンサーサイト
【2006/02/03 07:51 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<悪魔の自覚 | ホーム | ハイクブログはじめてみました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。