スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
謙虚を装う傲慢
エセ仏教者は、ひたすら自分をからっぽにせよ、
からっぽにして仏というものを自分の中に受け入れよと言う。
じゃあ、からっぽにして、またそれが出来たとして、
どこに自分の意志というものがあるのかね?
自分の意志がないのなら、生きてる意味があるのかね?


そんな風に生きててなにが楽しいのかな。
そんなに自然とひとつになりたいならば、死んじゃえばいい。
死んだら自然とひとつになれるよ。


俺はそんなのイヤだから、生き生きと自分の意志を表現して、
生きていることに感謝しながら、生きることを精一杯楽しむよ。
俺は最後の最後まで生きていることを楽しむと誓う。


どんなに苦しくたって、そういうことを前提にしないと、
ご先祖様に顔向け出来ないじゃないか。
君の先祖は、そんな風な君のように「生きることは苦しい」と、
悟ったように生きることを期待して、血をつないできたのだろうか?
君の両親は、そんな風な君のように「生きていることは苦しい」と、
悟ったように生きることを期待して、一生懸命育てたのだろうか?


「ああ生きていくことは苦しい。それがわかったよ」
「己をむなしゅうして一心に仏を受け入れることにするよ」
そんな風に生きて欲しいと、
君の先祖は、君の両親は、願っているのだろうか?


じゃあ、立場を変えてみよう。
君が子供を持ったとしよう。
子供に対して何を望むか?
子供に対して「生きることは苦しい」と、
悟って生きることを期待するだろうか。
俺は自分の子供はいないけれども、
もし子供が出来たとしたら、
「生きることは楽しい」と思って生きて欲しいし、
「どんなに苦しくても自分の強い意志で乗り越えて欲しい」と願う。


もし「生きてることは苦しい」とするのなら、
子供を作ろうという気になどなれるのだろうか?
それとも仏教者的には、、子供を作ることすら悪だと言うのか。
そうだよな。セックスすら汚らわしい悪だと言いそうだよな。


話がずれた。
さて、君のご先祖様は、君の両親は、
なによりも君の幸せを願っているはずだ。そう思わないか?
そう思わないのならば、人としてどうかしている。
神とか仏とかを語る前に、まずは人間としてまともになる必要がある。


せっかくこの世に生を受けて、
「生きていることは苦しい」ということを受け入れることは、
一見謙虚なように見えるけれども、
それは自分に対する欺瞞であり、傲慢である。
今ある自分の生を冒涜し、
生を受け継いできた先祖をも冒涜することである。
たかだか数十年しか生きていないくせに、
なぜ「一切皆苦」などと言う資格があるのか。
もし先祖が目の前にいたら、先祖に向かってそう言うのか?
俺が先祖だったら、そんな子孫は殴り飛ばしてやるよ。
罰を与える力を持ってたなら、罰を与えまくってやる。
「反省してるから許してください」とか言ったなら、
なおさら酷い目に遭わせてやるよ。
だって、なんにもわかっちゃいないもの。


「生きてることは苦しい」ということが仏教というのであれば、
そんな仏教は糞食らえだ。
それが仏教というのであれば、
仏教なんて滅びてしまえと思う。


言ってみれば「生きることは苦しい」そんなことは当たり前だ。
そんなネガティブなことを強調して何が生まれるんだ?
「生きることは苦しいけど、楽しいこともいっぱいあるよな」
というところまで昇華出来なければ、
仏教であれ、いかなる思想であれ、まったく意味がない。


なぜならば「生きることが苦しい」という時点で止まったとすれば、
今すぐこの場で死ぬのが一番楽、という結論となるからだ。
まあ、いいけどね。
どうぞ死にたいなら死んでください。
まあ、死ねとは言わないけれど、死んだような目をして、
つらいつらいとぼやき、猫背でトボトボ歩きながら、
どうぞ生きながらえてくださいな。
そんな人間とは友達になりたくないけどね。


っていうか、いつか絶対後悔するぞ。間違いない。
その後悔のことを「邪宗の害毒」とも「罰」と呼ぶんだ。
生きていられる時間は短い。
死ぬ直前になって、もっと生き生きと、もっと思いっきり、
生きておけばよかったと思っても遅い。
せっかく生を受けたんだから、後悔しない生き方をしたい。
自分自身の意志を大切にして、
言い訳しない、神や仏のせいにしない、
そんな覚悟を持って生きていきたいと思う。
スポンサーサイト
【2006/02/15 12:45 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
<<「無常」が仏教のキーワードならば。 | ホーム | 不満を表現するのが文章ですから>>
コメント
--楽しみは~--
橘曙覧の「独楽吟」http://dokusho.info/kinsei/dokuraku.html


他者との軋轢や思想意見の違いは砥石くらいに思うと気が楽。

でも、水をちょっと付けないと痛いだけで逆に傷つくばかり。

自分の内なる葛藤なら五七五の推敲。がはは。


執着じゃなくて執念は持たなきゃ事は成就せんからなあ、経験的に。

自分のシッポを捕まえれば幸せになれると聞いて自分のシッポをちび黒サンボのトラのようにぐるぐる追いかける。自分のシッポは追っかけると逃げて行く。でも幸せになろうと活動していればどこへ行ってもシッポ(幸せの基)はついて来るとういう話がある。幸せになとうとしなくてもついてくるわけだけれど、その時の心持ちの問題。幸せになりたいか否か、その努力をしているのか否か。ってことじゃないかなと思う。

覚悟ってのはどちらも「さとる」ってことだから、覚悟思いを大切にしなきゃと思う。


自堕落になるような空っぽは、、、そりゃこれからってことで見込みがあるかもしれない。

宗教的精神的なことを言えば、正師にめぐり合えるかどうかということかな。気づいていないだけかも知れないし、その前に求めていないんじゃないかな。ほっとくに限ると思いますよ。心配無用、求めればいつでも機縁は足元に熟しているのですから。

うまくいかない場合は座ってみれば開ける、かも。
by:歩 | URL | #NJs7.fVo【2006/02/15 19:28】 [ 編集] | page top↑
--人生メリーゴーランド--
たのしみは紙をひろげてとる筆の思ひの外に能くかけし時


たとえばこの歌とかいいですねぇ。
僕も文章書いていて「おおー、意外よく書けたぞ」って思えると、
ちょっとね、嬉しいんです。


文章ってのはサンドペーパーみたいなもんですね。
んでもって、僕の文章は目が粗いです(笑)。
よくこの界隈で摂受折伏が問題になったりするけれど、
目の細かいのが摂受、荒いのが折伏って感じでしょう。
語調の違い、サンドペーパーの番手の違いですわ。


執着とか執念とかって、
仏教系界隈ではマイナスイメージのある単語だけれども、
意気込みって大事なんですよねー、「よっしゃやったるぜ」みたいな。
カモメのジョナサンはトップスピードを目指して一人努力するわけですが、
なんの意味があるのかといったら、なんにもないかもしれない。
ただ、自分の美学のために面白がって挑戦してるわけです。
現代語で、いっちょ作ってみました。


たのしみはしっぽをおいかけ回りつつ目まで回ってぶったおれる時


本気でつかまえようとガンガン回ってみて、
目が回ってぶっ倒れてという繰り返しの人生でいいと思うんだな。
「これが生きるということであったのか? よし! もう一度!」
最近ニーチェづいちゃったりしてるんですが、
意志と勇気を持ちながら、永遠にクルクル回り続けるのでありますよ。
by:gizmo | URL | #-【2006/02/16 10:31】 [ 編集] | page top↑
--飛んで飛んで飛んで飛んで~--
回って回って回って回ぁ~るぅうぅううぅううう~♪

韓ドラも回る映像がお約束。

独楽(こま)も最後の動きが激しくも美しいですよね。


たのしみはハデに倒れし独楽つかみよーし次はと紐巻きし時



カモメのジョナサンかあ、読んでないなあ。

今度読んでみようっと。

そのまま子どもにパス!って親が買った本誰が読むか。がはは。


お薦め本:

カモメに飛ぶことを教えた猫(ルイス・セプルベタ著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4560046530/

たーんじゅんな私はすぐに涙どばぁしちゃうんだヨ~、アイゴー。
by:歩 | URL | #NJs7.fVo【2006/02/16 17:32】 [ 編集] | page top↑
--うまいなぁ--
>たのしみはハデに倒れし独楽つかみよーし次はと紐巻きし時

うまいなぁ。うまい!
確かに独楽の最後の動きはいいよなー。
あんな風に転べると最高だよなぁ(笑)。
by:gizmo | URL | #-【2006/02/17 06:43】 [ 編集] | page top↑
----
>「生きることは苦しいけど、楽しいこともいっぱいあるよな」 というところまで昇華出来なければ・・・

同意です。

信仰の目的の一つは「絶対的幸福境界の確立」ですしね。
by:ヤマト | URL | #fb7xNeB2【2006/02/21 23:54】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。