スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
学会に依存してるということ
アンチであれ、シンパであれ、
学会にこだわっている以上、学会に依存している。
その自覚があるか?


少なくとも俺は学会にこだわっているし、
学会という存在からいろいろなことが学べるから、
学会に依存してると言える。
アンチの君たちもそうなんだぜ。


俺はこれからも学会には存続して欲しいと思う。
いろいろなことを学ばせてくれる学会は、
俺にとって「ありがたい」存在だ。
学会という宗教団体にまつわる諸々のことが
世界の全てを説明してくれる。
生きていて出くわすトラブルは、たいてい
同じモデルが創価学会にまつわることの中にある。
おかしな幹部が居るように、おかしな上司が居るんです。
そんな人間関係のモデルが学べれば、それでいいんですよ。


あとは、一人ひとりがそれを応用して、
どうぞ幸せになってください。
創価学会の本意は「一人ひとりが幸せになること」ですから。
創価学会を離れて幸せになれるのなら、どうぞ離れてくださいな。


そのかわり、創価学会を攻撃しないでくださいよ(笑)。
創価学会を攻撃しておきながら、
「我々のことは攻撃しないでください」
ってのは、虫が良すぎるんじゃない?
攻撃する以上、同じくらいの攻撃されることを覚悟してくださいねっ☆ミ
スポンサーサイト
【2006/03/01 11:03 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<本当に僕が憎むもの | ホーム | 自分の足で歩け>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。