スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
なにかにコミットしとけ
この世の中が苦しいと思いこんでいる人に、
具体的に一つだけアドバイスをするとすると、
どこでもいいから、なんでもいいから、
自分の身体を使ってなにかにコミットしてみろ、ということだ。
自分の身体で、他者と関わっていくことだ。


アンチは創価学会の組織を毛嫌いし、存在を否定するけれども、
僕は、コミットする先が創価学会の組織であってもかまわないと思う。
本気で関わってみれば、そこから何かを学ぶことが出来る。
学会活動をやってみて苦しい思いをしたとしても、
そこから何かが学べるはずだ。
ひとつ、次のステップに進めるはずだ。
かのアンチでさえ、学会活動から学んだことがあるはずである。


学会活動は踏み台である。
活動のなかから、あなた自身がなにをつかむのか、
ということが本質である。
つかめたとしたのならば、今度は創価学会という世界ではなく、
世の中という大きな世界で羽ばたく時だ。
「学会活動なんてやってるヒマがない」
と言えるくらいになれれば本物だと思う。


活動を卒業した学会員を呪う学会員はまだ修行途中である。
わかるまで一生懸命に学会活動をやったらよろしい。
逆に、活動を卒業した学会員を祝福する学会員は本物である。
そんな学会員は、多分余裕を持ったまともな学会員だ。
奉仕の気持ちで、歓びに満ちて学会活動をすることを、
自らの意志で選んでいる。
「面倒だなぁ」と思って活動しているのならば、
言ってみれば、その人はまだまだ未熟な学会員なのだ。


アンチに対してもこれは言えるように思う。
歓びに満ちて活動している学会員に対して、
蔑む気持ちがあったり、もったいないと思うのならば、
まだまだ未熟なアンチと言える。
学会憎しの感情に囚われているだけだ。
歓びに満ちて活動している学会員は、
正見すれば幸せそのものなのである。
スポンサーサイト
【2006/03/21 10:07 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
<<道具なんだからさ | ホーム | 「癒し」だけじゃ偏頗だろう>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2006/03/21 23:55】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2006/03/21 23:58】 [ 編集] | page top↑
----
正見というか、自分の目に映っているものを素直に見てみればいいってことだと思う。この「素直に」ってのが曲者で、心の働きというか自分の感情が表れたものだから、そう見えるヤツには見える、見えないヤツには見えないというものなのだろう。


明るく笑ってるんだったら、その人は明るく笑ってるんだと思いますよ。それを明るく笑ってそうに見えるから明るく笑ってると思う、とか、実は明るそうに見えてウラがあるはずで、ほら左の目なんか笑ってないじゃん。おまけに、昼飯焼きソバ食ったんだな、歯に青のりついてる。やっぱ笑ってはないんだと思う。と、自分が勝手に評価しているメカニズムを忘れないでいたいものだ。


よく赤ちゃんの笑顔は笑顔を誘う、なんて言われるけれど。赤ちゃんは、今も昔も必死こいてなんとか自分で生きようとしているだけ。見ている方が、赤ちゃんに対し絶対なる信頼(ウラオモテなく、我々大人のようなヨコシマな気持ちなどあるハズがないと)しているもんだから、見たとおり笑ってたら笑っているよう感じやすい。それをどうかな、と思ってしまうのは多くの場合、見ている方の気持ちに問題があるのではないかと思う。性格的な面や経験的な面、たた単にその時点での心身状況や、あるいは病理的なものもあるかもしれない。


判断も難しく結局は主観的なものに左右される「正邪」なんかよりも、見た目わかりやい「明るいかどうか」を自分なりの評価基準の大きなひとつの柱にしている。外れることもあるし、結果的に相手を傷つけてしまったこともあるし、自分もヘコみまくりで涙したこともある。それはまだまだ明るさを見る目がなかったんだと思っている。


ちょっと話は飛躍するが、北朝鮮。国体もキムジョンイルもけったいだなあと思う。で、美女軍団の満面の笑み。いいじゃん、明るくて。あの笑顔から問題は感じ取れない。きっと彼女たちは幸せなんじゃないの、って思う。実際どうであろうか。現地での生活レベルとか待遇とかそこそこいいんじゃないのかなあ。

ヘンなのは、一斉に笑い、一斉にクチをつむいいだり、右向け右が同じ角度でピシってきまること、そういう団体行動を見たりやったり慣れていないことじゃないかな。だから私はヘンだと感じるけれど、それが悪いかどうかは判定つかない。なんとでも言える。ましてや本人達が悪いかどうかは、私にはわからない。

みんながニコニコ笑ってるのはいいじゃない。私はいいと思うよ~。ひとりが上着脱いだら、みんなが一斉に上着を脱ぐ。私はヘンだと思うよ~。苦手というよりキモい。キショいでもいいけど。


人様の死に顔がどうこう言う人がいるらしいけど、「おまえさんの、寝顔はどうなんだよ。見たことあんのか。」って。


アンチもシンパも自分も明るいのが好きだな~。死に顔も寝顔も。がはは。


参照サイト:「インターネット持仏堂の逆襲」
http://www.tatsuru.com/jibutsu/archives/001575.html
by:歩 | URL | #NJs7.fVo【2006/03/25 01:12】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。