スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
クレーム処理
確かに学会員ってクレーム処理が苦手なのよね。
これが社会の心証を悪くする原因の一つだよな。
日蓮仏法っていう商品売ってるようなもんだから。
「瑕疵があったら誠意でフォロー、
ピンチをチャンスに創価のイメージをアップ」
みたいな教育が必要かもね。
でもクレーム処理のノウハウって、
現場で学ぶしかないって気もするし、
何度か失敗するもんだよなー。
その失敗が積み重なって創価学会のイメージ悪くなってる気がする。
まあ既にイメージ悪すぎて、悪意のクレーマーも多そうだよなあ。
お客様に悪意があれば、なにやったって失敗しちゃうでしょうよ。
まあそれを解きほぐすのが腕の見せ所なのでしょうけど。
スポンサーサイト
【2006/05/24 13:07 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<スイッチのある人 | ホーム | 震災のときの創価学会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。