スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
「個人の問題」だからこそ
今日は創価学会にまつわる問題を「個人の問題」とすることが、
本当に無慈悲で冷酷なのかということについて考えていた。
それでもやっぱり「個人の問題」だと思う。


創価学会は一つの家族であり、家系だろう。
家族にはいろいろな人がいて、いろいろなことをやらかす。
自分じゃない人がやらかしたことに対して、
いちいち反省し、いちいち謝罪し、
いちいち小さくなって遠慮しなきゃならないわけがない。


オヤジのやったことなんてしらねーよ。
俺は俺だし、オヤジはオヤジだ。
それで俺まで悪いなんて言われちゃたまったもんじゃない。
師匠の責任は弟子の責任ですか、そうですか。
それなんて封建主義?
まあ別に俺はそんなに弟子の自覚ないけどさ。


僕はやっぱり「個人の問題」だと思う。
そうでなければまともな学会員が救われない。
連帯責任とか言われたって、
どうしていいかわかんないじゃん。
なんで個人として悪いことをしていないのに、
他の誰かがした悪いことを根拠に
責任を問われなくちゃいけないんだ?
反省して小さくなってなきゃいけないんだ?
いいじゃんか。
自分が悪いことをしていないなら、
萎縮する必要はないから堂々と胸張ってろ、って思う。


うわべだけの同苦なら、いらない。
やれって言われてやる布施なんて、しないほうがマシだ。
馬鹿にするなと言いたくなる。
ひねくれ者の俺は逆に
「同苦なんてするな」「布施なんてするな」
と言いたくなるね。
そう言われてもなお、せずにおられないのなら、
人に押しつけることなく、さりげなくすればいい。
もし心があるのなら、きっと静かに祈るはずだ。
それこそ、ビジネスマンなら自己アピールが大切だが、
宗教者ならば黙って寄り添えばいい。


心ない学会員に対しては憂いているよ。
心ない学会員に傷つけられた人は可哀想と思うよ。
そんなの自然な感情だし、いちいち言葉に出さない。
その本人に対してだけ言えるチャンスがあれば
言うかも知れないけど、わざわざブログに書くことじゃない。
一対一のフェイストゥフェイスの話だろう。


気づいたアンチの私はこんなにしてます、だぁ?
学会員の人も同苦してください、だぁ?
んなこと言われりゃ、腹も立つさ。


「個人の問題」であるからこそ、
フェイストゥフェイスの問題であるからこそ、
ルールで決められたわけでもなく、
自然な人間の感情としての同苦が出来るんじゃないか。
「組織」というのはルールで作られているんだ。
「個人の問題」であるべきことを、
「組織の問題」としてルールを作った瞬間から事務作業になる。
そんな取り決められた同苦では、きっと僕は涙を流せない。
同苦という単語は、組織なんて関係なく、
プライベートな個人にしか存在しえない。
一つ一つの問題が、全て「個人の問題」であるからこそ、
安易な一律な答えではなく、その場その場でベストが変わってくる。
そういう場所での、一人ひとりの智慧こそが、
創価学会の本意と言えるんじゃないか。
「個人の問題」であるからこそ、
現場の判断に任せられているんだ。
マニュアルを作ったとしたら、
事故もなくなるかもしれないけれど成長もなくなる。
それでは創価学会のアイデンティティはなくなってしまうと思う。
悩み苦しんで、その場所でのベストを探る中で、
割り切れないものを知り、成長していくのが本意だと思うんだ。
スポンサーサイト
【2006/06/27 21:56 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<人生いろいろ、宗教もいろいろ | ホーム | 煽り合戦>>
コメント
--まったく同感です--
>自分じゃない人がやらかしたことに対して、
>いちいち反省し、いちいち謝罪し、
>いちいち小さくなって遠慮しなきゃならないわけがない。

本来の個人主義が根付いてないってことでしょうね。
自己中心主義は、確立されてたりしますが。

>師匠の責任は弟子の責任ですか、そうですか。

まぁ、むしろ弟子の後始末を師匠がやってるようなw

>やれって言われてやる布施なんて、しないほうがマシだ。

僕も公言してます。
財務は、やらされるものではなくて、させていただくものだって。
活動も同じでしょう。

>心ない学会員に対しては憂いているよ。
(中略)
>一対一のフェイストゥフェイスの話だろう。

まったくその通りだと思います。
僕だって、現状に対する不満なら、アンチよりもありますよ。
具体的に云うつもりはありませんがw
文句や愚癡をこぼす暇があるなら、自分で行動した方が早いですしね。

>「個人の問題」であるからこそ、
(以下略)

マニュアルで処理できるなら、どんなに楽なことか…
報告みたいな事務処理なら、情報管理ということで、手引きとか注意事項は必要でしょうけど。
目の前の相手に対しては、その場に応じた対応でないといけませんしね。

僕らがMCされてるのだとしたら、もっと楽だろうし、悩まなくてもいいでしょうし…
by:にっし~ | URL | #OF4bp5hE【2006/06/27 23:03】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。