スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
今日はサービスショットだよ
shouhondo_ss.jpg


今はなき大石寺の正本堂でのワンショット。
「久遠之灯」って書いてあるね。
伯母さんが行くのに連れだって、
一度だけ母親と弟とで行ったことがあります。
中央、顔にモザイクがかかってないのが、
小学3年せいくらい(かな)のgizmoさんです。
はじめてネットで晒す素顔(笑)。
かわいいですね(ぉぃ)


学会員にはこんな思い出があるんですよ。
大石寺の正本堂は、
創価学会の誇りとして、新しい平和のシンボルとして、
世界広布がここから広がっていくという手応えがあった。
それは非現実的かもしれないけれど、夢があり希望があったのだ。


だけど、これを壊された。
我らのシンボルを壊された。
僕の母親なんかは学生の頃、部活で腹を減らして帰るとき
楽しみにしていたおやつのパンを我慢しコツコツ貯金して、
正本堂のために寄付したわけですよ。
それを跡形もなく壊された。


僕は、実際にお金を貯めて寄付した世代ではない。
だけれども、泣いても泣きたりないほどの
悔しい気持ちが僕にはわかる。
その怒りを持ち続けちゃいけないのだろうか。
静かに胸に秘めてなくてはならないのだろうか。
思い入れを持っていたものを壊された怒りを、
表現し続けてなにが悪いのだろう。
「この畜生! 日顕め! ドブネズミめ!」
そう吐き捨てたくなる気持ちは、僕にはわかる。
庶民だからこそ、民衆だからこそ、
こんな最上級の罵詈雑言でしか表現出来ないものがある。
上品なままでは伝えられない空気がある。
そして、これは言い続けなくてはならないと思う気持ちが、
理解出来る僕は、そんなにおかしいだろうか。


確かに部外者は不快感がつのるかもしれない。
「仏法を信ずる者としていかがなものか」
などとわかったような顔で言い放つ学会員も居る。
知りもしないくせに、子供の教育に悪いとか、
そんな正論を振りかざしているんじゃないのか。


そりゃ物に執着するのは仏教的ではないさ。
弘安二年の本門戒壇の大御本尊にも執着するわけにいかないさ。
モノにこだわるのは寺信心だからね。
もちろん今は、僕の心の中に正本堂も大御本尊も入ってる。
でも、この悔しかった気持ち。
僕らはずっと、持ってなきゃいけないと思うんだけどな。
間違ってるのかな。
もちろん諸々の宗教間で、こんな気持ちが消えないから、
世界での悲しい戦争は起きているのだけれど。
だからといって「忘れろ」というのもどうかと思うんだな。


そもそも成人してから再度、創価学会に接して疑問に思ったことは、
「あの正本堂ってなんで壊されたの?」ということだった。
そこから宗門問題を学んだりしたのだけれど、
結局、宗門と学会で双方の言い分が食い違っていて、一度は僕も、
どちらの言い分が本当なのかわからないという結論を出した。
宗門の情報戦略もあり、もちろん学会の情報戦略もあるだろう。
「醜い依存関係」だとアンチ流に納得した。


だけど。
日蓮正宗の針金教的側面を見直そうという創価学会の姿勢を
宗門がつっぱねた結果じゃないのかなと、今は思う。
「一方的に破門した」というのは事実と言っていい。
少なくとも対話のテーブルについて、
議論する事実がなくてはならなかったんじゃないか。


もちろん、壊した当時は既に日蓮正宗宗門の持ち物で、
可処分権は宗門にあったのだから、そのまま使おうが
壊してしまおうが宗門の自由だったのだろう。


でもね。
心情的にどうよ?
壊さないで欲しいと思う人間の気持ちは無視。
いや、わざわざ逆撫でするように壊したわけだよ。
正本堂を壊した所行は、確実に悪だと断じてよくないか?


もうこれからは、正本堂を知る人も、大御本尊を知る人も、
さらにどんどん少なくなっていくのだけれど、
だからこそ、あの怒りを忘れちゃいけない、
その怒りの空気を伝えていかなきゃいけない。
そんな風に思うのってそんなに悪いことなのかな?


現に僕だって、こんな写真でも出てこなければ思い出せないんだ。
もちろん、壊されちゃったもんはしかたない。
前向きに前進するべきだよ。
でも、聖教新聞での評判の悪いあの口調は、
根底にこういう怒りの気持ちがあるということを、
せめて内部の人間ならば、
共感することが出来てもいいんじゃないかな。


もちろん普段は、聖教新聞で見かけるたびに、
「まーた下品な言葉つかってやがるなー(苦笑)」
って、僕自身も思っちゃうんだけどね(^^;


あ、ヘビーなこと書いちゃったけど、
写真についてだけとかでも、気軽にコメントしてね。
特に最近コメントしてくれない人、よろしく(笑)。
スポンサーサイト
【2006/07/01 21:58 】 | 未分類 | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
<<日蓮仏法定食 | ホーム | 教祖様の、い・う・と・お・り>>
コメント
--愛しの半ズボン--
白いハイソックスに半ズボン。。。
正しい子どもの正装だ。

半ズボンはいてお出かけ準備が
子どもの時代なのかな?
子どもと半ズボン。。。いいな。
by:photochika | URL | #-【2006/07/02 00:42】 [ 編集] | page top↑
--3年ほど前、考えよう板でもコメントしたなあ。--
背景や言い分はいろいろあるのかもしれないけれど、解体撤去というより破壊にちかいような形で始末したのは、非常に厳しいというか残念な感をいだくなあ。

http://blog.livedoor.jp/fookoo/archives/11154747.html

(後ろの方はスルーして見てね。他のスレなんかでの見聞も絡んでるから。)


直情型な行為(に私には見える)なのは、「ものさしについて」のコメントにある間違った信仰の対象に感じられたからなんじゃないかなと思ったりする。

教義だからとか言っても、誰が判断するの? 御書に照らして、って言うけど誰が解釈するの、えっ? なんてちょっと言ってみたくもなる。


歴史的に見るとリメンバー・パールハーバーってのもある。仕掛けたのはどっちだ、ホントは嵌められたんじゃないか、とか言っても、その事実の前では何も言えないニイタカヤマノボレ。ショウ・ザ・フラッグ。

パールハーバーありぃの世界規模での被害最小限にとどめるありぃので、やられてもそれを自分達は使うまいとノーモアヒロシマ・ナガサキ。6日にヒロシマ。命からがら逃げて生き延びた2日後8日は福山焼夷弾大空襲。東に逃げたら逃げたで同8日北九州で1トン爆弾大空襲。ヒロシマ同日6日は佐賀でも大空襲。西に逃げれば8日の北九州、東に行けば9日ナガサキ。ひとまわり60年たてば還暦赤ちゃんにもどって風化されるのかノーモー。

自分が平家方か源氏方か知らないし、関が原で西軍なのか東軍なのか知らないし、明治維新ですら、、、ってたぶん一般庶民のご先祖様には関係ないか。がはは。

ちょうど2年前かなサッカーアジアカップで中国での反日運動がすごかった。もともとサッカーってのはファンのマナーが悪いと思ってますが(それが世界的すそのの広さでもあると思う)、重慶なんかではそりゃ日本ちゃちゃちゃってやって卵投げられてもしかたない政治的歴史的にもアウエーであるってことも認識しなけりゃね。200回以上空襲して2万人以上の市民犠牲者を出してんだから。閑話休題。


人が大切にしているものを理不尽に壊したり奪っちゃいけないんだと思うよ。モノもココロもイノチも。カタカナで書くべきじゃないな。物も心も命も。だれが「理不尽か」を決めるかは、受動する方なんだと思うよ。

ひとつの家庭でおこった理不尽なことも、大勢の目の前で起こった理不尽なことも、ひとりひとりにとってその重さに差はない。一人の命、気持ちは地球より重いんだと思うよ。経験したものでないとわからないかもしれないし、同じようなこと或いは裏腹な経験あっても自分以外のことはわからないかもしれない。


gizmoさん

心情面どうよ?といわれるなら、「多少かもしれませんが推察します」とお答えします。

わかってほしいのならば、創価学会の過去現在においてそれが直接の原因であるないに限らず理不尽に感じる人がいることも感じてください。ってわかってるか。

あやまるとか、組織でとかリーダーである池田さんがあやまるとか、そんなことはしたい人はすればいいと思っていますが、草創期からがんばっている高齢の会員に「あやまれ」なんて言えないよ、と言われるのでしたら、例えば日蓮正宗にだって同じようなことがあるのではということにも少し思いをはせられてもいいかもしれません。

選択というか行動はgizmoさんが自由に奔放にされるといいと思います。いつもgizmoさんがおっしゃているように「すべて自分」なんだと思いますよ。


「創価学会をみんなで考えよう」掲示板ログ。【視点を変えて】スレ

http://kangaeyou.hp.infoseek.co.jp/925_1050174667.html

二週間ほどで、正本堂の話から、、、やっぱ話が流れてる~。


写真いいですね~。同性の兄弟、お母さん。ありがとうございました。
by:歩 | URL | #NJs7.fVo【2006/07/02 02:59】 [ 編集] | page top↑
--東西が逆~ぅ--
ぎゃー、かこわる。

お手数ですが、地図を見ながら正しく読み替えしてください。


歌ってごまかす。

月は流れて東へ西へ~♪(陽水:東へ西へ)

東へまわれば東へ戻る、だって地球はまるいんだもの♪(フォーリーブス:地球はひとつ)

ボインが西向きゃ、ヒップは東♪(TV主題歌:ハレンチ学園)


失礼しました。ごめんなさい。
by:歩 | URL | #NJs7.fVo【2006/07/02 03:15】 [ 編集] | page top↑
--おはようございます--
gizmoさん、歩さん、おはようございます。^^

gizmoさん、今までリンクありがとうございました。m(__)m
私、HERBぶろぐを昨日削除しました。
色々想うことあって。
また信仰のことにも触れるぶろぐ始める日あるとも思いますが、今は休憩中です。
今は、リンクしてくださってた方々のところに挨拶をと思っています。

ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。m(__)m
by:ほしのしずく☆ | URL | #kVP5JqGo【2006/07/02 07:06】 [ 編集] | page top↑
--追伸--
写真クリックしてもエラーが出る。;_;
顔がよくみえない。;_;
しくしく。
by:ほしのしずく☆ | URL | #kVP5JqGo【2006/07/02 07:12】 [ 編集] | page top↑
--コメントありがとう^^--
>photochikaさん


てへへ。
鉄人28号の正太郎くんです(笑)。
子供の頃は、冬でも長ズボンはかせてもらえませんでした。
子供の服ひとつとっても「昭和」って感じしますね。


>歩さん


>もちろん諸々の宗教間で、こんな気持ちが消えないから、
>世界での悲しい戦争は起きているのだけれど。


怒りの中にもこんな認識を持ってないとな、とは思うんですね。
正本堂については、きっと学会員一人ひとりが、
その人なりに納得するしかない、たぶん。
僕の場合は、化城喩品を重ねてみたり、
それこそ先人が燃やした仏壇の上に建ってるんだから、
なるほど還著於本人か、と思ってみたり、
まあ、いろいろ試行錯誤してみたもんです。


学会としては、極悪を叩けと指導するけれど、
その本意はもしかすると、
学会員一人ひとりの心理を考えたとき、
叩いて叩いて叩き疲れないと、
許す気持ちになれないのかな、
ということなんじゃないか、とも思ったりもします。
外野からみると見苦しいのはその通りなんだけれど、
感情を噴出させないと収まらない類のものって
あるような気がする。


だからきっと学会員は、
その個人がまともな人であっても、
先人が壊した仏壇のことを、ずっと言われ続けて
耐える覚悟がなくちゃいけないのかもしれないな
なんて思ったりもします。


でも。
そう、考え方捉え方、腹への落とし方、
それぞれ全部、一人ひとりの自分ですね。


写真を眺めて考えると、
ごめん、やっぱ俺恵まれてるわ。
幸せな家庭に育ったな、思いますねぇ。
なんだかんだ言って母親の愛もあったし、
弟をかまったりケンカしたりして育ったし。
生きてるうちに孝行せんとなぁ…。


>ほしのしずくさん


削除されましたか。
ちょっと寂しい気持ちはあるけれど、
ほしのしずくさん本人が一番大切ですから。
負担になってるなら、軽くしたほうがいいですよね^^
おつかれさまです。これからもよろしくね。


写真見えないのは残念…。
どうしても見えなかったらメールでもください。
by:gizmo | URL | #-【2006/07/02 12:08】 [ 編集] | page top↑
----
年代が近いから子供の頃の格好が一緒や(汗)
俺も履いてたなぁ半ズボン。
今の子って履かないよね。
今思うと成長につれ、お尻がぷりぷりしてパンパンになってかわいかったのか、おかしかったのか・・・。
by:犬のメメ | URL | #-【2006/07/02 13:04】 [ 編集] | page top↑
----
gizmo少年、可愛い~♪(*^^)v

久々に正本堂を見ました。懐かしいです。『久遠之灯火』ってあったんだ・・と記憶を辿ってみたりしました。私はgizmoさんよりかなり年齢が上なので何回も大石寺に行ってます。女子部の夏季講習会にも参加しました。団体の最後の登山会にも行ってます。富士宮駅から大富士のバスに乗って大石寺と往復しましたが、運転手さんが深々と頭を下げられたことをよく憶えています。お土産の青い包みの「精進川」という羊羹は美味しかったな。草大福も・・。

>心情的にどうよ?
壊さないで欲しいと思う人間の気持ちは無視。
いや、わざわざ逆撫でするように壊したわけだよ。
正本堂を壊した所行は、確実に悪だと断じてよくないか?

大拍手です!!
まるごと鬼でなければ破壊するなんてこと出来るわけがありません。常識では考えられません。普通じゃない。

昔、私がOLだった頃、上司が休日にご家族と静岡方面にドライブに行かれた時、白糸の滝に向かう途中で大石寺のそばを通り、正本堂が見えたことを部下に話していました。「それがさ、素晴らしい建物なんだよ!池田さんの寺なんだって。」それを聞いた私は上司に「池田さんの寺というより日蓮正宗の総本山大石寺です。」とわざわざ説明なんかしてしまいました。きょとんとした顔をしていましたよ。
世間では日蓮正宗を知っている人は殆んどいません。話題にもなりません。せいぜい日蓮宗の一派程度くらいに思っているのでは?ま、結局そんなものなのでしょう。創価学会あっての日蓮正宗だったわけです。
大石寺には日蓮大聖人のご精神など何もないのですから。









by:Akari | URL | #-【2006/07/02 14:02】 [ 編集] | page top↑
----
小学生にして礼儀正しい姿勢ですね さすが
私は6歳の頃父に連れられて大石寺に行ったことがあります。そのとき経済的に苦しかったのか汽車のシートの下に隠されて子供料金浮かしたことがありますね。父にシートの下に隠れろっておこられたこと今でもはっきり覚えています。
なつかしいし、ほのぼのとした思い出ですね
by:えいちゃん | URL | #-【2006/07/02 16:05】 [ 編集] | page top↑
--コメントありがとう再び--
>犬のメメさん


半ズボンでしたよね~。
そういえば、年代近いんでした…。
ネットでの言動って、メメさんの方が
全然大人にみえますね(笑)。


>Akariさん


>gizmo少年、可愛い~♪(*^^)v


ありがとう~^^


ホント、創価学会あっての日蓮正宗だったのにね。
女子部の夏期講習会には、母も参加していたようで、
正本堂が出来る前から大石寺には行ってたそうです。
思いをはせると涙出ますね…。


>えいちゃんさん


我ながら「子供」って感じします(笑)。


>シートの下に隠されて子供料金浮かした


古き良き時代でしたよね。
現代よりも人間らしかった気がします。
今じゃ考えられないもんなぁ…。
by:gizmo | URL | #-【2006/07/02 19:13】 [ 編集] | page top↑
--おいおい--
いっこしか変わらへんやない(笑)。
gizmoさんも大人やと思うけど・・。
そうそう、
>特に最近コメントしてくれない人、よろしく(笑)。
 
アンチ(系)の僕らがコメントしてると気を使ってROMしてるんかなぁと思ってます。申し訳ない(汗)。
by:犬のメメ | URL | #-【2006/07/02 19:34】 [ 編集] | page top↑
--メメさんは紳士なんだもん--
>気を使ってROMしてる


いや、純粋なシンパさんで
仲良しな人ってあんまいません(汗)。
仲良しだった人も、最近僕が乱暴だから、
引いてるのかもしれない(^^;


おーい、でてこーい(笑)。
……実はもう見てくれてないのかも;_;サミシス
by:gizmo | URL | #-【2006/07/02 19:49】 [ 編集] | page top↑
----
フォトチカあいさつぬけててすみません。

ぎずもさん、写真でないので、時間あるときにメール送りますので、よろしくおねがいしまーす。
わくわくどきどき。

あと、今は無理なんだけど、そのうちまた、信仰系ぶろぐやります。w
今度はね、いまある、こじんまりしてる息抜きようのFc2ぶろぐと、信仰系はっきりと分けます。
ネタきれるかもしれないけど。(==)
あと、ネットでのコミュニケーション、リアルと同じ間合いでできてなかったので、それも気をつけないとなーって思ってます。
これからも、求められたら応じるけど、私を求めてくださる方には今までのように、それと同じだけ返したいけど、それ以外はビジネスライクというか、馴れ合いにならないようにしないとなーとか思って。
今は、色んな面で、心の整理中です。

あと、立つ位置とか、変えるかも。基本的には、同じ私なんだけどね。いまは、学会をまっすぐ見たいという気持ちもあるし。でも・・・って部分もあるし、難しいんだけど・・・結局変わらないかもしれないし。
うえーん、なんて表現したらいいのか、わかんないや。w

あ、そだ。
私でよければ、ばりばりのシンパに戻りましょか(笑
by:ほしのしずく☆ | URL | #kVP5JqGo【2006/07/02 21:33】 [ 編集] | page top↑
----
こちこちで、目線が来てないところがなんとも云えませんね♪

僕は、静岡大学でしたから、正本堂壊されてるところも見てるんですよね。
富士美術館でバイトしたりしてましたから。
宗門は、先に美術館からは見えない方から壊していき、美術館側の方を後にしてました。
つまり、壊してる音をできるだけ長く聞かせ、壊してるところを最後まで見せつけるように、していたと職員の方は云ってました。

>もちろん、壊した当時は既に日蓮正宗宗門の持ち物で、
>可処分権は宗門にあったのだから、そのまま使おうが
>壊してしまおうが宗門の自由だったのだろう。

法律的にはそうですね。
だから、学会は訴えていません。
学会員が個人的な義憤で訴えますが、当然のごとく敗訴してます。

>正本堂を壊した所行は、確実に悪だと断じてよくないか?

間違いなく悪でしょう。
多くの人の真心を踏みにじったんですから。

>もちろん普段は、聖教新聞で見かけるたびに、
>「まーた下品な言葉つかってやがるなー(苦笑)」
>って、僕自身も思っちゃうんだけどね(^^;

まぁ、僕もその点は疑問があって、創価新報でやるのは構わないだろうけど、聖教新聞でやるのはどうよ?と思った時期もありました。
先輩幹部にも尋ねたりしましたし。
その時の答えは、とりあえず納得できるものではありました。

でも、今はこのことを疑問に思うかどうかで信心が、説明できるかどうかで教学力が判るなぁって感じですねw

だから、会員でない人や、新会員の人が、下品でよくないと思うのは当然でしょうけど、一緒になっておかしいなんて云ってるのは、信心がないのか教学がないのか、あるいはその両方がないんでしょうね。
by:にっし~ | URL | #OF4bp5hE【2006/07/03 17:40】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。