スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
同志の失敗を内外に言いふらすことについて
創価学会の活動っていうのはスポーツみたいなもんじゃないかな。
創価学会って一つのチームだと思うんだけどな。
つまりサッカーチームみたいな。
活動家というのは一人ひとりが
ピッチに立っている選手みたいなもんでしょう。


広宣流布という勝利のために、
チームメイト同士で協力しながら敵陣のゴールを目指すわけです。
ドリブルしたり、パスしたりしながら力を合わせて戦うわけでしょう。
チームメイトがミスしたら「ドンマイ!」と言って励ましあう。
それがチームワークってもんだと思うよ。


時には、敵の選手に強く当たりすぎて、
イエローカードもらっちゃう場合もある。
時には、オウンゴールしちゃう場合もある。
そんな時、同じチームメイトなのに、
ミスした選手を責めたらどうなっちゃうか。
なんとなくチームにおかしな空気が流れ、
萎縮して力を出せなくなっちゃう。


試合中は勝つことだけを考えて、
チームのマイナスになるようなことをするべきじゃない。
誰かがミスを犯したとして点を入れられたとしても
「ドンマイ。勝負はこれからだ!」と肩を叩き、
ともに奮起するのが正解でしょう。


創価学会というチームも学会員という選手も同じだと思う。
そりゃあ、技術が追いつかない者が、
イエローカードもらっちゃうような迷惑をかけちゃったり、
オウンゴールみたいな、あちゃーってこともやっちゃったりする。
それを同じチームメイトが、
「あいつのイエローのせいで負けそうだよ」とか、
「あいつの自殺点でピンチになっちゃったじゃん」とか、
「監督の指揮がダメなんだよ」とか、言うわけだ。
それってチームメイトとしてどうよ? ということなんだわ。


仮にたとえ点差が開いていたとしても、
最後の一瞬まで勝利を信じて戦うべきじゃないのか。
それを「もうこのチームはダメだよ」「この試合はダメだよ」なんて、
悟ったような弱音を吐くのは選手としては間違ってると思う。
あんたは解説者か、と。


学会員はずっと試合中じゃないかな。
学会に関係のない人が見ている場所は、常に試合中だろう。
内外のいろんな人が見ている場所で、
同じ志を持つものをけなしたり、
創価学会はおかしくなってるとか、
池田名誉会長亡き後は崩壊するとか、言ったりするのは、
試合を放棄しているのと一緒だよな。


ゲームの運びに不満があるなら、
内部での作戦会議のときにやっとけってことなんだわ。
作戦会議で納得出来なかったからといって、
試合中にふてくされて、味方を罵ったり、
相手方にパスしたりする人がいるわけだ。
そういうのは見苦しいし、チームメイトに迷惑だから、
最初からピッチに立たなければよかったんじゃないか?


組織の活動から見れば、
僕は一サポーターみたいなもんかもしれないけど、
誰を応援し同情するかと言えば、
監督やチームメイトを信じて、自分のチームの勝利のために、
息を切らしながらピッチを走り回ってる選手だな。
スポンサーサイト
【2006/07/09 12:00 】 | 未分類 | コメント(20) | トラックバック(0) | page top↑
<<『この人を見よ』 | ホーム | 『いわゆるA級戦犯』>>
コメント
--わかりますよ--
gizmoさんの全く仰る通りなんですが、その試合?ゲーム?とやらが正規の正式なものなら存分にやればいいと思います。


でもそれが、サッカー競技場でサッカーをしていたつもりが、知らないうちにテニスコートでしていたり、野球グランドでしていたとしたら、それはちょっと場所が違うよ~あっちだよと教えてあげるのも親切だと思います。


外野のヤジはほっておけばいい。
だけど、戦っても戦っても、どんなに頑張っても、試合に勝っても負けても、勝ち星にも負け星にもならない試合をしているのは、ちょっと可哀想すぎるでしょう。
by:ナウシカ | URL | #Eg7g1qX.【2006/07/09 13:06】 [ 編集] | page top↑
----
>でもそれが、サッカー競技場でサッカーをしていたつもりが、知らないうちにテニスコートでしていたり、野球グランドでしていたとしたら、それはちょっと場所が違うよ~あっちだよと教えてあげるのも親切だと思います。

教えてあげること自体は正しいことです。
でも、教え方があるんじゃないですか?
あなたが、やってることは、非会員に迷惑をかける学会員と同じことですよ。
本質的には。
by:にっし~ | URL | #OF4bp5hE【2006/07/09 16:20】 [ 編集] | page top↑
--↑は--
ナウシカさん宛です。

内容で判ると思いますけど。
by:にっし~ | URL | #OF4bp5hE【2006/07/09 16:22】 [ 編集] | page top↑
----
>あなたが、やってることは、非会員に迷惑をかける学会員と同じことですよ。
本質的には。


まぁ~皆さんの反応見ながら、やりますよ。
失敗も成功の元だし、自分は自分の信じる道で、やり方で。
by:ナウシカ | URL | #Eg7g1qX.【2006/07/09 16:58】 [ 編集] | page top↑
----
>まぁ~皆さんの反応見ながら、やりますよ。
失敗も成功の元だし、自分は自分の信じる道で、やり方で。

他のスポーツだったらそれで良いかも
でも、サッカーのルール(御書)にのっとったものでないとね、大聖人が繰り返されてるとおり「心を師」としてはいけませんね。
法華経の智慧より
「信じる信じないは自分で決めることは出来ない、決めれるのは何を信じるかだけだ」
学会を信じられなければ、自分で作る?
by:にい | URL | #-【2006/07/09 19:40】 [ 編集] | page top↑
----
>サッカーのルール(御書)にのっとったものでないとね


それが学会自体が、そのルールというのか、歪めているんですよね。
それは黙っておれません。


それに法によって人によらざれです。
by:ナウシカ | URL | #Eg7g1qX.【2006/07/09 22:03】 [ 編集] | page top↑
--やれやれ--
>ナウシカさん

>それが学会自体が、そのルールというのか、歪めているんですよね。
>それは黙っておれません。

日蓮大聖人の時代にも、いらっしゃいましたね。
似たようなことを云ってる弟子が。
「日蓮御房は師匠にておはせども余に剛はし。我等は柔らかに法華経を弘むべしと云んは蛍火が日月を笑い蟻塚が崋山を下し井江が河海をあなづり鳥鵲がラン鳳をわらふなるべしわらふなるべし。」(佐渡御書)
何時の時代でも、自分の方が賢くて正しいと思いこんでる人はいますしね。

>それに法によって人によらざれです。

それは、我見に陥るなということですが。
自分勝手に振る舞うことが、人によらないことではありませにんよ。
by:にっし~ | URL | #OF4bp5hE【2006/07/09 22:24】 [ 編集] | page top↑
----
「時の貫主為りと雖も仏法に相違して己義を構えば之を用う可からざる事。」


だと思います。
いつになったら気づいてくれるのかと思いますね。
by:ナウシカ | URL | #Eg7g1qX.【2006/07/09 22:42】 [ 編集] | page top↑
----
>なうしかさん

>「時の貫主為りと雖も仏法に相違して己義を構えば之を用う可からざる事。」
>だと思います。

当然ですよ。
だから、日顕宗とは戦ってるんですけど。

>いつになったら気づいてくれるのかと思いますね。

蛍火が日月を笑ってますねw
創価仏法研鑽掲示板でも覗いてごらんになったらどうでしょうかね。
by:にっし~ | URL | #OF4bp5hE【2006/07/09 22:51】 [ 編集] | page top↑
----
>創価仏法研鑽掲示板でも覗いてごらんになったらどうでしょうかね。


罵倒BBSですね。
ここにも学会の悪弊が出てますね。
こういう会員を育てた責任を学会も負わないといけないでしょうね。

by:ナウシカ | URL | #Eg7g1qX.【2006/07/09 23:44】 [ 編集] | page top↑
----
>ナウシカさん

>罵倒BBSですね。

あそこを一刀両断してしまうとは…
確かに、厳格という意味での厳しいところではあります。
でも、その裏には厳父のごとき、まさに仏の慈悲がありますよ。
だから、「信弱き者、無礼なアンチお断り!」なんでしょうけどね。

>ここにも学会の悪弊が出てますね。

ネットのアンチに媚びないところは、見習うべきところでしょうね。

>こういう会員を育てた責任を学会も負わないといけないでしょうね。

学会が負うんですか?
まるで他人事ですね。
僕は、学会員の責任は、手の届く範囲から負っていきますよ。


by:にっし~ | URL | #OF4bp5hE【2006/07/09 23:59】 [ 編集] | page top↑
----
>あそこを一刀両断してしまうとは…
確かに、厳格という意味での厳しいところではあります。
でも、その裏には厳父のごとき、まさに仏の慈悲がありますよ。


確かにいいこと言っておられる時もあるけど、学会節炸裂という感じで辟易します。
戦時中の日本兵みたいなノリじゃないでしょうか?


>僕は、学会員の責任は、手の届く範囲から負っていきますよ。


そうですね。
個人の責任も問われると思いますね。
いざという時のために、しっかり信心していきたいと思います。
スタンスは違うけど、お互い頑張りましょう!
by:ナウシカ | URL | #Eg7g1qX.【2006/07/10 00:19】 [ 編集] | page top↑
----
>それが学会自体が、そのルールというのか、歪めているんですよね。
ご自分が歪んでるとは思いませんか

>それは黙っておれません。
それが、広宣流布を阻害し、三類の強敵となって立ちはだかる行為だとはしてもですか。

>それに法によって人によらざれです。
「法自ら弘まらず人・法を弘むる故に人法ともに尊し」ですな
学頭民部日向しかり、御義口伝の編集に携わりながらも退転していった元教学部長、原島某しかり、文上で全てをとらえ文底ではとらえられていない。

自分がいかなる基準で選択したかによって、身口意の三業となって生命に刻印される。

自分の間違いを正してくれる師匠は必要なんだよ。
by:にい | URL | #-【2006/07/10 09:53】 [ 編集] | page top↑
--にいさん--
まぁ~今はわからなくても、時が教えてくれるでしょう。
それまで待ちましょう。
by:ナウシカ | URL | #Eg7g1qX.【2006/07/10 10:04】 [ 編集] | page top↑
--ナウシカさん--
なら、その時まで、おとなしくお待ち下され
何も恐れる必要が無ければね

私には臆病者の遠吠えにしか聞こえませんがね(^^;)
by:にい | URL | #-【2006/07/10 15:03】 [ 編集] | page top↑
----
>なら、その時まで、おとなしくお待ち下され
何も恐れる必要が無ければね


もう覚悟はできていますよ。
いざという時に、いかに漏れ落ちる人を救っていくかだと思います。
by:ナウシカ | URL | #Eg7g1qX.【2006/07/10 15:40】 [ 編集] | page top↑
--それと--
時の貫主って、なにも法主や僧侶のことだけではありませんよ。
by:ナウシカ | URL | #Eg7g1qX.【2006/07/10 15:42】 [ 編集] | page top↑
--そういえば--
>もう覚悟はできていますよ。
いざという時に、いかに漏れ落ちる人を救っていくかだと思います。

世紀末に騒いでたやつらと同じですな(^^;)

三代会長が牢屋に入れられたときに、ふるいにかけられた方が沢山おられましたね
漏れ落ちる人を口を開けてお待ちなさい
あまりの甘露にほっぺが落ちて虫歯で大変なことになることでしょう(^o^)
by:にい | URL | #-【2006/07/10 15:56】 [ 編集] | page top↑
--釈尊の時代に--
釈尊亡き後、釈尊を慕い、釈尊の墓を荘厳?に建て、仏像を建て、そこに足しげく参る人がいたという。
それはとても理解できる。
だけど、それは釈尊が一番してはいけないこととして教えていたことだったという。


これからの学会もそうなるのかなぁ~(-_-;)
by:ナウシカ | URL | #Eg7g1qX.【2006/07/10 20:45】 [ 編集] | page top↑
--権力の魔性--
魔軍がここぞとばかり襲いかかり
時の権力と迎合し、庶民を食い物にするだろう

「賢者は喜び愚者は退く」
たとえ最後の一人ふるいにしがみついてでも
皆を引き上げて見せよう

それが師匠への誓いだからだ!
by:にい | URL | #-【2006/07/11 09:19】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。