スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
自分は自分
photochikaさんに教えてもらった
2006年7月26日の聖教新聞6面の記事
「子供の楽観思考を伸ばすコツ」を読んだ。
「聖教新聞は悪口新聞だ」くらいにアンチにプロパガンダされていて、
なかなか良いことを書いていても、評価されないのが残念だと思うわ。


 「厳しくしつけられたので、おどおどしている」「小さいころから母の苦労を見てきたから、性格が暗い」「留学させてもらえなかったから、英語がうまくない」----こうしたことが、自分を苦しめることがよくあります。これらに共通するのは「人のせいにしている」ことです。


僕のいいたいことの一つである
「人のせいにするな」
ということはこういうことなんだよな。
僕の言葉だと、語調や語尾が強いので、
反感を買うんだけれど…(^^;
まともなことを言っていると思うよ。


「いつまでも、あの人がこうしたから、と思っていては何も変わらない。小さいころは、大人を信じるしかないけど、今は違う。あなたはさまざまな教えや考えを選べるし、いらないものは捨てられるのです」


「あの人」を創価学会に置き換えて読むことも出来ると思う。
いつまでも、創価学会がこうしたから、
と思っていては何も変わらない。
小さいころは、大人を信じるしかないけど、今は違う。
あなたはさまざまな教えや考えを選べるし、
いらないものは捨てられるのです。
と、こんな風に言えると思う。


かつて僕は、いわゆる「アンチ」の思想を持っていたけど、
いらないものだと判断して捨てた。
僕は僕の責任で、言いたいことを言って、やりたいことをやっている。
もしそれで罰が出るなら、自分が引き受ける覚悟はある。


人によっては創価学会の思想をいらないと思うのかもしれない。
だったら、捨ててしまえばいいと思う。
活動をやめたいと思うなら、やめればいい。
他の宗教がやりたかったら、やってみればいい。
すべて、自分の責任で、人のせいにせず、
捨てるべきは捨て、選ぶべきは選べばいい。
それが道理ってもんだと思うがね。
これは強者の論理なんですかね…。


もちろん同苦という概念も大事だ。
誰かに寄り添ってもらうと励まされるのは確かだしね。
だけど、自由な空へ飛び立つためには、
自分の翼を、自分の力ではためかせなくてはならないと思う。
いつまでも巣に引きこり、エサを与えられるのを待っていては、
率直に言って、自分の命がもったいないと思うんだ。


せっかく与えられたこの命を、どう使うかは自分次第だ。
僕は、人生は一度しかないと思っているから、
今しか出来ないことを一所懸命にやれる自分でありたい。
悪口を言われても、バカにされても、そうあり続けたいと思うんだ。


【以下全文引用】


子供の楽観思考を伸ばすコツ<33>
トラウマへの対処 考え方次第で改善することも
星槎大学助教授 野口桂子


 「自分探しの旅に出よう」というプログラムを通し、楽観思考を鍛えることを紹介しています。ノートに自分の特徴を、長所・短所を問わず書き、吟味することをお話ししました。今回は、その中に、自分のトラウマになるものがあったときの対処についてです。
 「厳しくしつけられたので、おどおどしている」「小さいころから母の苦労を見てきたから、性格が暗い」「留学させてもらえなかったから、英語がうまくない」----こうしたことが、自分を苦しめることがよくあります。これらに共通するのは「人のせいにしている」ことです。しかし、自分の性格や能力が「だれだれのせいでこうなった」と言う人に、私は次のように申し上げたいのです。
 「あなたは、自分で考え、判断できる年齢になりました。間違ったことを教えられたと思うなら、それを捨て、自分で自分に別の考えを教えましょう」「いつまでも、あの人がこうしたから、と思っていては何も変わらない。小さいころは、大人を信じるしかないけど、今は違う。あなたはさまざまな教えや考えを選べるし、いらないものは捨てられるのです」
 確かに人は、人に対して自分がされてきたようにする傾向があります。また、中には自分が受けてきた経験がトラウマになり、心理療法を用いないと、ぬぐい去れないケースもあります。
 しかし、多くのケースは、自分の考え方次第で人生を大きく改善できます。そのことに本人が気付いてマイナスの経験を断ち、新しいスタートを切らなくてはなりません。大人になるとは、一面、自分に合わないものを上手に拒否できるようになることです。わだかまりやしこりを残さず、整理して、新しい自分をつくり出すことなのです。
 私のセミナーに参加した江里子さんは、人に「ああされた、こうされた」と思っているうちはとても苦しいけれど、「あの人は、ああしてくれた。うれしかった」と感謝できることを思い出すと、心がとても平和になることを体験しました。
 人の良い面を先に見られる人は幸せです。そして、さわやかな人です。なぜなら、心の中が居心地よく整理されているからです。それと同じく、自分に対しても良い面を認めてから欠点を見たいものです。人は、意識せずにいると悪いことのほうに注意がいきやすいものです。ですから、意識的にそうすることをお勧めします。



追加。
創価学会の良い面を先に見られる人は幸せです。
そして、さわやかな人です。
なーんて思っちゃったりしちゃったよw
スポンサーサイト
【2006/07/28 19:20 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
<<関係が途切れる場合 | ホーム | 苦しいときこそニヤリと笑え>>
コメント
----
>人によっては創価学会の思想をいらないと>思うのかもしれない。
>だったら、捨ててしまえばいいと思う。
>活動をやめたいと思うなら、やめればいい。
>他の宗教がやりたかったら、やってみればいい。
>すべて、自分の責任で、人のせいにせず、
捨てるべきは捨て、選ぶべきは選べばいい。
それが道理ってもんだと思うがね。
これは強者の論理なんですかね…。

まさにあんたは師子身中の虫。傲慢さが身を滅ぼすよ。あんたはリアルでも嫌われてるんやろね。ネットでいろんな人に好かれようと書いてるんやと思う。それが逆にあんたの醜さ出してるやん。気づけよ。
by: | URL | #-【2006/07/30 23:16】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2006/08/01 10:02】 [ 編集] | page top↑
----
この上ののコメントって学会員さんですよね。
学会員さんからこうも攻撃されたら・・・。
反論をちょっと楽しみにしちゃうけど、スルーっすか?言っちゃいませんか?と、楽しんでみる♪
by:犬のメメ | URL | #-【2006/08/01 14:28】 [ 編集] | page top↑
--ただのバカはスルーですねいw--
>犬のメメさん

まあ、基本的にハンドルネームすら名乗れない臆病者はスルーですね。
学会員さんかもしれないけど学会員さんじゃないかもしれないですね。
学会員を装って学会のイメージダウンをはかるアンチじゃないすかね。
ちゃんと名乗って挨拶してくれればレスのしようもあるんですけどね。
ちょっと「ね」をそろえてみましたが、語尾がそろうとうざいですね。
by:gizmo | URL | #-【2006/08/01 17:47】 [ 編集] | page top↑
--ね。--
がそろうのはおもしろい。
しかも斜めに並んでる。
 
けど、学会員を装ってコメントなんてめんどくさいことはするのかな?
 
お~~い、名無しさん。ほんとはどっち?
by:犬のメメ | URL | #-【2006/08/01 18:25】 [ 編集] | page top↑
--成りすましねぇw--
>犬のメメさん

>けど、学会員を装ってコメントなんてめんどくさいことはするのかな?

掲示板なんかでは、よくありますよ。
問いかけたら、結構ボロ出してくれたりしますしw

by:にっし~ | URL | #OF4bp5hE【2006/08/01 20:00】 [ 編集] | page top↑
--あるんや。--
そんな悪質なアンチと話してたら、意地でも学会の擁護、したくなりますね。あ、『意地でも』は皮肉じゃないです。
by:犬のメメ | URL | #-【2006/08/02 00:50】 [ 編集] | page top↑
--移植しときましたw--
消したあとに見た人は、なにがなんだかわからないだろうけれど、
僕は「おおー、メメさんが俺のブログを荒らしてるぞ(笑)」って思いました。
ってわけで、同じ内容を移植しておいたのでよろしくです^^
by:gizmo | URL | #-【2006/08/02 00:51】 [ 編集] | page top↑
--隠れる穴はどこ?--
いやぁ、お恥ずかしい。携帯からコメント入れるもうまく行かず、やっと出来たと思って見ると六件のはずのコメントが二十件。焦りましたよ(T_T)お騒がせしましたが、アラシではございません。
by:犬のメメ | URL | #-【2006/08/02 09:05】 [ 編集] | page top↑
--もしかして--
携帯からのコメントの表示方法変えてくれた?やっさしー!
by:犬のメメ | URL | #-【2006/08/02 17:55】 [ 編集] | page top↑
--いいえ全然^^;--
なんにもしてませんよ^^;
by:gizmo | URL | #-【2006/08/02 18:20】 [ 編集] | page top↑
--あ--
また、隠れる穴探さないと。勘違いか・・・。
by:犬のメメ | URL | #-【2006/08/02 22:36】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。