スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
人には限られたリソースがある
人には限られたリソースがあってね。
誰かに同苦するにも、救ってあげるにも、
限界があるわけです。


自分がなんとかなってない場合は、
自分のリソースを自分をなんとかする方に、
振り分けなきゃならん。
そうしないと、動きが不安定になり、
果てにはフリーズする。


自分が不安定であるということは、
その処理をするためのCPUパワーが足りなかったり、
メモリが足りなかったりするわけだ。


メモリが足りなかったらどうするか。
まず、余計なアプリを閉じて、タスクを減らすこと。
メモリを増設するのもありだけど、
まあ今すぐ増設は難しいよ。


人のメモリを借りて処理するのも、
ありって言えばありだけど、
今度は人のリソースに負荷をかけちゃうわけで、
いつも借りてばっかだと迷惑だわな。


しかもそのリソースが、
自分ではない誰かに使われるとしたら、
貸してる方としては、なんなの!って思うよな。
友達から金を借りて、誰かに貸すようなもんだ。
そういうのやめようよ、って思うわけ。


自分のリソースを消費して、
自分が楽しんでる分にはいいけど、
いつのまにか罠にはまるときもある。


楽しんでる姿を見せることが、
人のリソースに寄与することもあり、
それが返って自分のリソースに寄与することもある。
だから、難しいんだよな。


でも、どっちにしても、
自分でリソースの管理しないと、
やっぱ、うまく生きていけないよなぁ。
スポンサーサイト
【2005/10/23 10:14 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<カリカリすんのやめよーぜ | ホーム | だけじゃダメだ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。