スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
「必ずよくなるよ」と言いたい
病気で苦しむ人が、
「必ずよくなる」と思っているのと、
「よくなるかもしれない」と思っているのと、
「よくならないかもしれない」と思っているのと、
「もうよくなることはない」と思っているのと、
どういう気持ちで病魔と戦うのが、
病気が治る確率が高いだろう。
「必ずよくなる」と信じている方が、
治る確率は一番高いと、僕は信じている。


病気で苦しむ人に、
「必ずよくなるよ」
と声をかけることは、
卑怯なことだろうか。


自分が信じている一番の方法を、
悩んでいる人に紹介するとき、
「信心すれば、必ずよくなるよ」
そんな言葉を使っていいと、僕は思う。


その人のためを思って、
自分がベストだと思うことを、
自分の言葉で紡ぐことが、
どうして良くないことなんだろう。


文字にするとその時の雰囲気や表情も失われてしまうから、
意地悪に解釈しようとすればいくらだって出来る。
現場にいない限り外野であり、状況は想像するしかないわけだが。


相手のことを思って言ったことが、
科学的に証明できないからウソだとか詐欺だとか、
卑怯だとか言われる社会の方が世知辛いと思う。


そんな揚げ足取りの風潮が、
「他人と関わらない方が得だ」という
考え方を助長させているようにすら思う。
悩む人に何か声をかけてあげることや、
その人のためになると思うことを教えてあげることは、
「嘘つきだ」「卑怯だ」と言われるリスクになる。


学会員は、そのリスクを敢えて採っているから、
いつまで経っても悪く言われ続けるのだと思う。
なにもしなければ批判されることはないからね。


たとえ、常識的に考えれば、よくならない病気の人を前にしても、
僕自身は「必ずよくなるよ」と彼を励まして、
批判を受ける側の人間でいたいな。
スポンサーサイト
【2006/09/22 15:14 】 | 未分類 | コメント(13) | トラックバック(3) | page top↑
<<正義と折伏 | ホーム | やめたいならやめさせてやりゃいいじゃん>>
コメント
----
なんだかうれしくなって飛んできちゃいました。

えっと、私が問題だと思うのは「必ず良くなる」といって勧誘したことです。「必ず良くなる」と言葉をかけてあげることは大賛成です。

「この信心をして気持ちを強く持ってよくなっていこう」とか「病魔と闘っていこう」ならなんとも思いません。
 
子供じみてますがよくならなかったらどうなったのでしょう。最近知ったブログで不妊に悩む婦人部の方に「活動をすれば出来る」と追い詰めていった話が載っていました。
 
gizmoさんが思われているより(もしかしたらわかっていらっしゃるかもわかりませんが)多くの現場で、直線的に、低レベルで、「必ず~~できるから」という言葉が使われているようだし、少なくとも聖教新聞はそのことを、問題にならない限りは黙認していると今回の件で思いました。
 
私の感情をそのまま書くとですねぇ
わかるで、わかるねん。でもおかしいやん!てなところでやんす。
by:犬のメメ | URL | #-【2006/09/22 15:46】 [ 編集] | page top↑
----
さては自分のブログのコメントが伸びるのめんどくせ~とか思ってません?(笑)。こちらの方が学会員さんのコメントが多く入るから好きなんやけどな。
by:犬のメメ | URL | #-【2006/09/22 17:53】 [ 編集] | page top↑
----
こちらではじめまして。
ブログを開設されていたのですね。
めんどくさいと思いますので、うざかったら
消していただいても、スルーしてくだささっても
結構です。


仰る事、とても素晴らしいし、同じ事を思ってるのですが噛み合いませんね。
私も上のメメさんと同じです。

>その人のためを思って、
 自分がベストだと思うことを、
 自分の言葉で紡ぐことが、
 どうして良くないことなんだろう。

自分の気持ちばかりですね。厳しい状況で言われた相手の気持ちも少しだけ考えてみてください。
お願いします。






by:みき | URL | #-【2006/09/23 20:05】 [ 編集] | page top↑
----

>学会員は、そのリスクを敢えて採っているから、
>いつまで経っても悪く言われ続けるのだと思う。
>なにもしなければ批判されることはないからね。

そうですね。
なにもしなければ、なにも言わなければ
批判されないんですよね。

 gizmoさん。
アンチは楽だったなあ~。
とか思ったりしません? 最近^^;。

by:photochika | URL | #-【2006/09/23 20:31】 [ 編集] | page top↑
--熟成させまくりw--
>犬のメメさん


まいどっ(笑)。


>みきさん


相手の気持ちを考えるからこそ、
自分の考えるベストをつくすものだと思いますよ。


噛み合わないのは、
創価学会を是とするか非とするかの違いがあるからですよ。
僕が創価学会を非とすれば、一瞬で噛み合うんじゃないですかね。


>photochikaさん


でも、なにも言わないROMな人よりも、
僕はアンチの人が好きですよ^^
by:gizmo | URL | #-【2006/09/24 10:20】 [ 編集] | page top↑
--さすがです。--
おはようございます。

>でも、なにも言わないROMな人よりも、
僕はアンチの人が好きですよ^^

男らしいなあ^^。
by:photochika | URL | #-【2006/09/24 11:08】 [ 編集] | page top↑
----
gizmoさん
お返事ありがとうございます。

>相手の気持ちを考えるからこそ、
 自分の考えるベストをつくすものだと思いま すよ

自分の考えるベスト=相手にとってベストかどうかわかりませんよね。
そんな事、いちいち考えていたら何も始まらないという事で、言われた側の気持はどこかに
ほっといてもいいんですね。

メメさんの所をお借りして投稿しましたが、
学会員、非会員、アンチ、シンパは関係ないと思います。
ちなみに、私は創価学会に対して思う事はあっても全否定、善悪とも思っていません。
必要な人には必要だし、相手に送るエール
やできる精一杯の応援が学会を薦める事になってしまうことも知ってます。
今は落ち着き、振り返るようになれましたが、
追い詰められ厳しい時は、その想像力を働かすことは困難だったと思います。
zigmoさんのブログを拝見しましたが、
信仰者(たまたまzigmoさんは創価学会員)
が、どのような気持で、思いで信仰に励んでいるか訴えていらっしゃることもわかりました。

時と場所と状況をはずして、前後のフォローもない、あなただけが思うベストに困惑、傷つく事が、信仰者のひたむきな気持や思いを
バカにしてることには繋げて欲しくありません。
「この信仰で病は治る」・・・選択する事も許されない人に出会ったらせめて、前後のフォローを投げかけていただきたい。

私が、創価学会を是とすれば噛み合うことでもないですね。

by:みき | URL | #-【2006/09/24 13:52】 [ 編集] | page top↑
--この信仰で病は必ず治る--
自分の体験を語ること(前フォロー)でしか
相手の気持ちを理解することはできない

語るだけではない共々に祈り同苦(後フォロー)することに、自身の成長があるのだから

自分の事(ベスト)を語れないほど不幸な人生はない








by:にい | URL | #/pdu0RA.【2006/09/24 19:16】 [ 編集] | page top↑
----
はじめまして、にいさん


>語るだけではない共々に祈り同苦(後フォ ロー)することに、自身の成長があるのだか ら・・・

やはり、「自分の」成長なんですね。。。

>自分の事(ベスト)を語れないほど不幸な 人生はない

ここも自分の人生の事なんですね。

人々の不幸や苦痛や困難は、あなたの成長や、不幸でありたくない人生の
by:みき | URL | #-【2006/09/25 12:28】 [ 編集] | page top↑
----
すみません。
切れてしまいました。

改めまして・・・。

人々の不幸や苦痛や困難は、あなたの成長や、あなたの不幸でありたくない人生のために存在するのですか?
by:みき | URL | #-【2006/09/25 12:31】 [ 編集] | page top↑
--我々の成長--
みきさま
はじめまして

>人々の不幸や苦痛や困難は、あなたの成長や、あなたの不幸でありたくない人生のために存在するのですか?

自分自身の不幸や困難苦しみを乗り越えるために、他者の不幸や困難苦しみを同情するのではなく、共々に乗り越えていく同苦にこそ、自身の成長があり他者の幸せもあるのです。

我々は苦しみや困難があるから不幸なのではなく、苦しみや困難があるからこそ幸せになれるのです。
by:にい | URL | #/pdu0RA.【2006/09/25 13:25】 [ 編集] | page top↑
--こちらでは、はじめまして。--
gizmoさん、少し、にいさんに質問したくて?

憐憫、同情、同苦。

確かに漢字は違うが、本当に相手の事を思いやり、心を砕きながら接する、という共同の共感的な経験であり実践であれば、同情と同苦は同じ意味あいではないですか?

基点が「わたくし」でなく「他者」。あくまでも
「他者」であれば、同情と同苦は受けとる側の印象が違うだけ、頭の中の漢字が違うだけだと思いますが?

コメント欄おかりしました。
by:できたよ | URL | #-【2006/09/26 11:13】 [ 編集] | page top↑
--必ずよくなるかぁ・・・--
人は病気にもなるし、いずれ死ぬ生き物。
そんなことは誰でも知っているわけで。

「必ずよくなる」という言葉の重み。
発する人だってわかっていると思うんですよね。
その言葉を、患っている人に対して堂々と自分の言葉として言えるようになるまでに、
その人はどんな葛藤を乗り越えて、そこに至ったのでしょうね。
相手を思えば思うほど、簡単にできることではありませんよね。

余命いくばくもない相手に、私が言う立場だったらどうかな?って考える時、「必ずよくなる。治してみせようね」って言葉にしようとするだけで、涙が溢れてきます。
覚悟や愛を感じるんです。なかなかできることではありません。

反対に私が言われる立場だったらどうかな?と考えると。
これはなかなか難しい問題ですね。
その時の病気の種類・進行状況や精神状態でかなり、違ったものになると思います。
あとは、言ってくれた人との今までの信頼関係の築き具合にもよりますよね。
安易にそんなことを言ってくれるな と思う可能性が大きいかもしれない・・・素直じゃないもので^^;
四面楚歌で、あと数ヶ月の余命と宣告されて、幼い子どもを残さなければいけない状況であれば、
その言葉を発してくれた人の心にありがた涙を流すかもしれない。
それで結局数ヶ月先に死んだとしても、誰かを責めると言うことはないと思います。

思うのは、一緒に頑張ろうと言う人も、そっと見守ってくれる人も、私を愛するゆえですよね。
愛ゆえに、自分が一番ベストだと思う方法選択するしかないわけで。
私のことをなんとも思っていない人から見れば、私の病気は無関心・無関係でしょうからね。

どちらからの愛もきちんと受け止めて、あとは自分らしい道を選択すればいいのではないでしょうか。
自分で選択していれば、何も誰も責めることはないはずです。
by:ぽむぽむ | URL | #ZFPdhQVM【2006/09/26 11:19】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
表情/表情
表情について悩みを解決するには、まずは表情についての正しい知識が必要です。そこで、表情についての情報を集めました! 表情について調べて、表情に関する悩みを解消しましょう! 以下のサイトが役立つでしょう。 スポンサードリンク .. お悩み解消ネット【2006/09/22 15:27】
不発
9月20日聖教新聞の5面である。 読みたい人のためにスキャンして載せておいた。 牧師の息子が学会家庭でマスオさんする日常【2006/09/22 15:47】
ロムして思った事
いずれ、ブログの場所の引越し考えているので(その時は、ここはこのままにしておいて、移転先が落ち着いたら、リンク貼ろうと思っています。)、記事更新あんまりしてなかったのですけれど、犬のメメさんち(コメント欄が活発です。^^)をロムしてて、私なりに思っている 風のかたみ~ある創価学会員のつぶやき。~【2006/09/22 18:03】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。