スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
社会的なまはげ
「泣く子はいねーかー」と言って家々をまわる「なまはげ」。
そんななまはげ的な人が居なくなってしまったことが、
日本をおかしくしているのではないか。


なまはげは子供に怖がられる存在で、
言うとおりにしないとなにをされるかわからない。
いってみれば、力を持った罰的存在なわけだ。


今、罰的存在を社会から抹殺しようとしているのが、
アンチの言ってることだし、現代日本の傾向だろう。
「押し付けず、傷つけず、みんな仲良く」
というお題目を唱えていれば、
差別もいじめも、人と人との葛藤も、
みんな解消するくらいに思ってる。


親にだって威厳はない。
たとえば友達のように子供に接する親がいる。
それを奨励するような定説を唱える育児の権威がいる。
そんなしつけを(そもそもしつけと呼べるのか?)
受けた子供は、大人になって苦労する。
上からものを言われる耐性がついていないからだ。
(そんな大人が、今ネットのこの界隈で、
「私は傷つけられました」なんて強調し、
人権や平等というコトバを盾にして騒いでる)


彼らはなまはげ的な存在に出会わずに育った。
だから、なまはげ的な存在に対して拒否反応を示す。
「罰はないよ」などといって、罰を直視できないわけだ。


僕の言っていることは、なまはげ的です。
創価学会の言ってることもだいたい同じです。


「無責任な子はいねーかー」
「弱い子はいねーかー」
「負けてる子はいねーかー」


無責任なことも、弱いことも、負けることも、
人間として滅するべき「悪」であります。
これらを肯定するのなら、その人は「悪人」です。
スポンサーサイト
【2006/12/07 09:17 】 | 未分類 | コメント(18) | トラックバック(0) | page top↑
<<『ななつのこ』感想 | ホーム | 正義は勝つこと>>
コメント
----
>今、罰的存在を社会から抹殺しようとしているのが、
 アンチの言ってることだし、現代日本の傾向だろう。

↑の「アンチの言ってること」ってとこは納得できまへん!

これはアンチとシンパの問題ちゃうでしょ?

たしかに現代日本はなんだかおかしくなってるけど、
学会員だって同じやん。上から言われる耐性ついてないで。
耐性ついてたら、言われて、考えて、的確に行動できるはずちゃうん?
そんな学会員見た事ないわ。
by:三九郎 | URL | #-【2006/12/07 15:18】 [ 編集] | page top↑
----
>「アンチの言ってること」ってとこは納得できまへん!
>これはアンチとシンパの問題ちゃうでしょ?


アンチにもいろいろいますけど、
多くのアンチの主張は、
「学会員は社会に影響与えず、黙ってろ!」
ってことだと思うんですよね。
布教にせよ選挙活動にせよ、
社会にコミットして活動すること自体が
悪いことだくらいに言われてますよ。


創価学会、聖教新聞の言っていることは、
日本の社会に生きる一人ひとり対する諌言でもある。
そして、おかしくなっている日本人の人間関係を
改善するためのヒントが書いてあると思うけどな。
「なまはげ」っぽいと思いますよ。


>学会員だって同じやん。
>上から言われる耐性ついてないで。


まあ、学会員にもいろいろいますが、
ネットのこの界隈のアンチみたいに、
「誰々に傷つけられた」なんて風には、
言ってないと思いますけどね。


自分に対して注意してくれる存在を、、
「自分を傷つける存在」としてしか
見られなくなっちゃうのは、
「耐性がついてない」のでしょう。


>耐性ついてたら、言われて、考えて、
>的確に行動できるはずちゃうん?


耐性がついていることによって、
的確に仕事が出来るわけではないと思います。


耐性がついていることは、
何度でもチャレンジするガッツだとか、
ちょっとやそっとじゃくじけないとか、
そういう力に繋がると思うんです。
タフさも、能力の一つですから。


「一人ひとりが強くタフになるべきだ」
というのが僕の言いたいことです。
by:gizmo | URL | #-【2006/12/07 16:12】 [ 編集] | page top↑
----
>自分に対して注意してくれる存在を、、
 「自分を傷つける存在」としてしか
 見られなくなっちゃうのは、
 「耐性がついてない」のでしょう。

この感じは回りの学会員に感じるけどな。
「自分を傷つける存在」とはちょっとちがうけど、
気にせずやりすごそうとしてるように思う。
耐性は耐性でも、我慢する耐性か?

「のれんに腕押し」
 ↑これ、学会員が学会員のことをこう言うてた。
by:三九郎 | URL | #-【2006/12/07 16:40】 [ 編集] | page top↑
--二人の会話--
もちっと聞きたいな。
 
gizmoさんの「自己責任論」や「なまはげ論」は好きやけど、それとアンチを結びつけて語るのはなんか違う気もする。
gizmoさんの言うようなアンチの人はそりゃいるけどそんな人ばっかじゃなくない?もしかして僕はそん中に入ってるんか?
 
>何度でもチャレンジするガッツだとか、
>ちょっとやそっとじゃくじけないとか
ウチの創価大卒、そんな感じ。
けど反省がないからおんなじこと繰り返して周りから評価が下がってる。フォローはもちろんしてるけどね。
ミーティングでは「勝ちましょう!!」
「負けるのは嫌です!!!」って言ってるけど仕事に中身がない。
  
こないだ彼のミーティングを聞いている人がメモに「勝つ?何に?」と走り書きをしてるのを見てつい笑ってしまった。
掛け声では何にもできないのにね。
 
あ、これ記事に取っとこうかと思った話しやのに書いちゃった。
 
by:犬のメメ | URL | #-【2006/12/07 23:06】 [ 編集] | page top↑
--あんたもよりいな--
メメッチの言うてること、ようわかるわ。
やる気はありそうに見えるんやけど、
おんなじ失敗をくり返すのは、なんで?

日頃から抽象的に「勝つぞ!」なんてことばっか言うてるから、
目の前の仕事に「勝つ」って具体的なことがわからんねやろか?
by:三九郎 | URL | #-【2006/12/08 09:51】 [ 編集] | page top↑
--ちょっとだけよん--
まぁ、もちろん学会員すべてがそうじゃないのはわかるけどね。

そうそう、ウチの創価大卒今日大事な出張に寝坊。怒ってから話し聞いたら自律神経失調症やって。抗うつ剤飲んでるんですって告白された。
僕が動けへんから上司が顔見に行ってる。
なんとか乗り越えてほしい。
by:犬のメメ | URL | #-【2006/12/08 12:04】 [ 編集] | page top↑
--まあ--
たしかにすべてそうやないんやろけど、共通性ってのは感じるね。

うちの男子部も「たいへんですわ~」ってよう言うけど、
「じゃもっとやり方考えて、ラクできるようにしたらええねんで」
って言うてもやっぱり変わらんな。

昨日も中途半端なことするから、無駄な作業やってもたわ。
男子部が聞いてきたことより、
僕が原稿チェックした判断のほうが正しかってんもん。
by:三九郎 | URL | #-【2006/12/08 14:05】 [ 編集] | page top↑
----
共通性かぁ。
ふと思ったのがいわゆる「思考停止状態のバリバリ学会員」ってのに限って、仕事に学会の精神を生かせてない奴が多いのかも。

学会員だから仕事が出来へん訳じゃないやろけど、仕事が出来へん学会員さんに一定の共通性があるかもってのはわかる気がする。
by:犬のメメ | URL | #-【2006/12/08 16:23】 [ 編集] | page top↑
--ふと思ったんだけど--
相手の話を聞いて理解したり、問題点を発見したり、
その対処法を考えたり、そんな処理が上手に出来ないのは、
もしかしたらその人、読書量が足りないんじゃないかな?
読解力が無いっていうか、日本語が不自由なんとちゃう?


未熟な人って、たいてい日本語が未熟だと思う。
たとえば「勝つ」という単語にしたって、
文脈の中で意味を掴むことが出来るかどうかだと思うのね。
日本語の未熟な人が、聖教新聞を誤読するんだよ、きっと。
ちなみにアンチは悪意を持った目で読むから、
わざと誤読するんですけどね(笑)。


そういえば日本語が不自由な人は、
この界隈にもいっぱいいますね(笑)。
by:gizmo | URL | #-【2006/12/09 09:52】 [ 編集] | page top↑
----
弱さは悪ではないよ。君ももう少し人生を深く生きるとわかるよ。人との関わり、頬を過ぎる風の流れ、もう少し丁寧に生きていくと、きっとわかるよ。わからないと、世を本当にはなおせないよ。立ち止まって風を感じてみなさい。外国に行ってみるのもいい。知らない所で知らない人と関わりなさい。たいらな心で。
by:通り過がり | URL | #-【2006/12/10 02:14】 [ 編集] | page top↑
----
聖教を誤読しないためにはかなりの日本語力が必要やと思うで(@_@;)

活動家って言う人は忙しいらしいからなぁ。本読む時間が少ないのかもね。
三九郎さん、周りの学会員さんに読書すすめてみる?
by:犬のメメ | URL | #-【2006/12/10 08:18】 [ 編集] | page top↑
--勝つという言葉--
こんにちは。
今日こどもたちと会館に行ってきました。
そこでお話したかたから、勝つというような意味の言葉受けましたが、きちんと話の流れも含んでて、そのかたなりにそしゃくし、そのかた自身の言葉になってたものでした。
私は、単に、勝て!ってだけ連呼されるのはあんま好きくないけど、今日の方みたいなのはいいなと思いました。(^_^)
by:ほしのしずく☆ | URL | #-【2006/12/10 13:06】 [ 編集] | page top↑
--しずくさん--
体調のほうはどう?無理はしないでね。
>そのかたなりにそしゃくし、そのかた自身の言葉になってたものでした。

こういう人の存在を教えてくれるとほっとしますね。たぶん本もよく読まれてるかも(笑)。
たぶんウチの創価大卒に「何に勝つん?どうすれば勝ち?」と聞いたら「いや、あの、その」になっちゃいそう。
スローガンとしてではなく、自分の人生のこういうところにこうやって生かしていく、とかいうことと結び付けれれば実のあるものとなるように思いますね。
by:犬のメメ | URL | #-【2006/12/10 17:36】 [ 編集] | page top↑
----
メメさんこんばんは。レスありがとう。私が会う方々、自分なりの言葉で話してくださる方々多く、逆にネットきてからが、、、。(@_@)
体調の方は、やばかです。(^_^;)でも、ブログ整理しなおしてまた続けます、いまは、休んでますが。
メメさんありがとう。いまは、アンチさんとこ遠慮してるので、またいけるようになったらよろしくです。

いま、リアルで向き合わないといけない事もあり。
こどものこともです。がんばらないとっ。(>_<)
by:ほしのしずく☆ | URL | #-【2006/12/10 18:55】 [ 編集] | page top↑
--しずくさん再び--
>アンチさんとこ遠慮してるので
今日はキリスト教ブログになってます(笑)
by:犬のメメ | URL | #-【2006/12/10 20:32】 [ 編集] | page top↑
----
http://inunomeme.blog.ocn.ne.jp/kakarityou/2006/12/post_3fd8.html
 
gizmoさん
ウチの記事の感想聞かせて欲しいです。
思いっきりキリスト教、です。
創価学会と同じ部分があるのか、やっぱ違うのか?
ウチだといろいろ「あれ」ですから、こちらで(笑)。
by:犬のメメ | URL | #-【2006/12/10 23:11】 [ 編集] | page top↑
--しじゅくちゃん!--
しばらく子供のほうだけ見てたほうがいいとおもうよっ!
by:三九郎 | URL | #-【2006/12/11 00:11】 [ 編集] | page top↑
----
三ちゃん、メメさん、おはよう。(^_^)
徹夜だな、きょうは。
ゆっちさんのコメント欄の検もあり、女もさ、独りになっても、ネットできなくなっても、ぶったおれても、やんないといけないことあるからさ。

私は過去、自分のいたらなさで、ある方を傷つけた。
蛙さんが大事に見守ってた方を。
だから、罰うけないといけない、彼の中でもおわってないから。
私にいつまでも絡んでくるから。
私がよばれてアンチの掲示板にのこのこいったのが、甘かったんだもん。
餌になっただけで、傷つけないでいい方を傷つけた。
人の気持は単純じゃないから。

結果、独りになっても、私はブログ続けるよ。(^_^)
何おもわれてもいい。
逃げたくない。

というわけで、三ちゃん、私、こどもが大変な時期にけじめだけつけないとです。

ぎずもさん、関係ないコメントすみません。
by:しずく | URL | #-【2006/12/11 03:06】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。