スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
もっと柔軟になりましょ
学会員は二枚舌だとかなんとか言われるけど、
相手によって言い方を変えたり、
言う内容を選んだりするのは、
あたりまえのことなんだよな。
相手の機根によって変わってくるものでしょ。


それを許さないということになるから、
アンチの人間関係は破綻するわけです。
理屈を重ねていけば、先鋭的になるし、
妥協を重ねていけば、主張がぶれる。


創価学会は、それが悪でない限り、
一人ひとりがどんな価値観を主張しようが許される。
だから、学会を語るとき、その学会員によって言うことが違う。
それが当たり前のことだし、それでいいんです。
主張が違うからと言って、学会を追い出したりはしない。
主張が違う者同士が対話を通して、
中道を見つけるのが学会流だろう。


もっといえば、人間、表もあれば裏もある。
綺麗な面もあれば、汚い面もある。
その両方を認めることが出来ない人は、
柔軟性のない偏頗な人間となってしまう。
柔軟性のない人間同士が言葉を交わしても、
結局のところ、譲れない部分に言及したとき、
関係が破綻する。


また、物事を一面的な見方しか出来ない者がアンチとなる。
創価学会に限らずすべてのものは立体的な多角形をしている。
アンチはそれを無理矢理平面で捉えようとするから、
いびつな形にしかうつらない。
それをひっくり返してみたり、のぞき込んだりすれば、
なぜそうなっているのかがわかる。
「それをせざるをえなかった」背景を理解できるはずだ。


物事に対する観察の仕方が一面的で、
人間という生き物を理解出来ないことが、
アンチとなる一番の原因だと思うよ。
彼らは息の通った人間よりも、無機質なルールを好む。
人間感覚とでもいうべきものが欠落しているのだろう。


たいていのアンチは「潔癖性」である。
学会員というのは「きれい好き」程度だと思う。
スポンサーサイト
【2007/01/24 14:24 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
<<謝罪するくらいなら最初から書くな | ホーム | 幸せならいいんですけど>>
コメント
----
 gizmoさん、こんばんは~^^


> 創価学会は、それが悪でない限り、
> 一人ひとりがどんな価値観を主張しようが許される。


 少なくとも私の知る学会組織内の会合等では、現在の学会組織や学会活動に疑問・懐疑・否定的な意見の主張は制止されてしまいますし、学会マンセーな意見以外は言っちゃダメ、空気読めよといった雰囲気がありますね。汗
 それでも空気読めずにあるいは勇気を出して疑問・懐疑・否定的な意見を言っちゃった方には、会合後あるいは後日幹部等がその方の家まで訪問され、ご親切に学会組織や学会活動の正当性や唯一絶対正義であると説きにきたりもしますね。汗
 このように学会組織や学会活動に疑問・懐疑・否定的な意見を言論で押さえ込もう(いい言い方をすれば説得・指導)とはしますが、それでも暴力で押さえこもうとまではされていないと思いますから、それはやっぱりgizmoさんの言われるように「一人ひとりがどんな価値観を主張しようが許」されていることにはなりそうです。
 それとも学会組織や学会活動に疑問・懐疑・否定的な意見は、学会組織側からみれば悪なのかもしません。(gizmoさんやにっし~さんはどう思われます? >悪? 悪じゃない?)


> 学会を語るとき、その学会員によって言うことが違う。


 個人的な場ではこれは多いですね。
 会合等では学会マンセーな意見、個人的な場では学会員によって言うことが違う場合が多いですね。


 ・・・また批判になっていないや。涙
by:わめ | URL | #a2H6GHBU【2007/01/24 17:31】 [ 編集] | page top↑
----
>わめさん

>少なくとも私の知る学会組織内の会合等では、現在の学会組織や学会活動に疑問・懐疑・否定的な意見の主張は制止されてしまいますし、学会マンセーな意見以外は言っちゃダメ、空気読めよといった雰囲気がありますね。汗

会合なら当然でしょう。
会合というのは、会員を元気にするための場ですし。
自分も他の人も元気になるような発言を心がけるべきでしょう。

>それとも学会組織や学会活動に疑問・懐疑・否定的な意見は、学会組織側からみれば悪なのかもしません。(gizmoさんやにっし~さんはどう思われます? >悪? 悪じゃない?)

意見それ自体に、善悪はないでしょう。
その意見を発することによって、自分や周囲の人、組織が良くなれば善で、悪くなれば悪というだけのことです。
どんなに意見の内容がよかろうと、不信につながれば魔の所為です。
稚拙な意見であっても、成長や幸福につながれば善であり、仏語です。
「嘘も方便」も同様でしょう。

by:にっし~ | URL | #OF4bp5hE【2007/01/24 18:30】 [ 編集] | page top↑
----
 にっし~さん、お返事アリガト!(´▽`)


> 会合というのは、会員を元気にするための場ですし。
> 自分も他の人も元気になるような発言を心がけるべきでしょう。


 ってことはgizmoさんのおっしゃる「一人ひとりがどんな価値観を主張しようが許される。」も、会合の場では「元気にならない主張はダメ」ということで許されないないわけですね。


> その意見を発することによって、自分や周囲の人、組織が良くなれば善で、悪くなれば悪というだけのことです。
> どんなに意見の内容がよかろうと、不信につながれば魔の所為です。


 難しいですね。汗
 良くなる人も悪くなる人もいればどうなのでしょう?
 不信につながる人もつながらない人もいればどうなのでしょう?


 それはお返事を頂くまでおいといて、不信つながるような意見の主張は、それがたとえ事実や正論であっても悪であり魔の所為ということですね。


 ってことで学会員さんはこの点をしっかり注意して、不信につながらない主張をしていかなければならないわけですね。
by:わめ | URL | #a2H6GHBU【2007/01/24 20:02】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。