スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
やることが難しいから強調する
退転して不幸になっているサンプルは、
インターネットを見回せばゴロゴロ出てくる。
退転を諫める御書があるのはこのためなんだよな。
ほっとくと、簡単に退転して不幸になっちゃうわけだ。
退転して幸せになってる人っている?
どこか無理してる人ばっかじゃんか。


学会が強調することというのは、現実に出来てないことや、
やり通すことが難しいことが多いように思う。
「水の信心」「絶対無事故」「異体同心」などなど。


婦人部に対して「仲良く」と口を酸っぱくして言うのは、
彼女たち同士で仲良くすることが難しいからだろう。
だから「仲良くしよう」意識して変わろうとするわけだ。


男子部に対して「折伏精神を持て」と口を酸っぱくして言うのは、
彼らが惰性で長い物に巻かれる傾向があるからだろう。
自分の行動が正義かどうか常にチェックしておく必要がある。
そのために心の中に師匠を持てというのが「師弟不二」だろう。


「社会で実証を示す」だって実はとっても難しい。


人間は移ろいやすく、揺れやすい。
創価学会はそれを必ずしも肯定しない
(エセ仏教者はこれを肯定する)。
環境に流され堕落することを認めない。
人間として正しい行動を出来るかどうか、
ということを常に念頭に置く。


創価学会の言っていることは常に正論だ。
その正論をやり通すことが出来るかどうかが、
人間の価値につながるのだろう。
スポンサーサイト
【2007/02/20 09:17 】 | 未分類 | コメント(11) | トラックバック(0) | page top↑
<<アンチの実証 | ホーム | 活動したくても出来ない人もいる>>
コメント
----
退転して幸せです。
by: | URL | #-【2007/02/20 11:17】 [ 編集] | page top↑
--そうそう--
退転して不幸になったと言う是非話を教えていただけませんか?
創価学会系以外のソースでお願いしますね。
by: | URL | #-【2007/02/20 11:23】 [ 編集] | page top↑
--あんたも不幸やで。--
「不幸になっているサンプル」なんてあんたのこと。
あっちこっちのあんたの書き込み見てると、不幸っぷりがよくわかる。自分じゃ気がつかない?アホぶりが笑えまっせ。ネットでしか友達おらんのやろ?
学会の寄生虫のあんた。あんたはいらんお荷物や。
by:努 | URL | #-【2007/02/20 11:58】 [ 編集] | page top↑
----
僕は学会員でした。
最近の出来事では、今年生まれて初めて
初詣に行きました。そこで住職のお話しを聞く事が出来て感じた事は、とても
新鮮でしたよ。まぁ、学会員で頑張って下さい・・出来れば早く(創価)悪夢から覚める
ことを願うばかりですね。
by: | URL | #-【2007/02/20 14:26】 [ 編集] | page top↑
----
>退転して幸せになってる人っている?

はい。ぼくは、法華経を捨ててスマナサーラ長老の弟子になりましたが、現在最高に幸福です。「やはり本物は違う」と思いましたね。
by:フルナ | URL | #mQop/nM.【2007/02/20 20:28】 [ 編集] | page top↑
----
>自分の行動が正義かどうか常にチェックしておく必要がある。
>そのために心の中に師匠を持てというのが「師弟不二」だろう。

まさにその通りですね。
池田先生は、常に胸中の戸田先生と対話されています。

「今も私は、毎日毎日、先生を思い、先生と対話しながら、生き抜いている。戦い抜いている。
いつも師匠と一緒。いつも同志と一緒。この心があれば、何があろうと、断じて負けることはない。」
昨年の7月、全国最高協議会での池田先生の言葉です。

まぁ、言われていることをすべて実践できれば、誰も苦労はしないんでしょうけどw
by:にっし~ | URL | #OF4bp5hE【2007/02/20 23:16】 [ 編集] | page top↑
----
学会員必死だな
( ´,_ゝ`) プッ
by: | URL | #-【2007/02/20 23:43】 [ 編集] | page top↑
----
私も創価活動をやめて、とても幸せです。
野に咲く花を見ては感動し、そこらへんを歩いてる犬や猫を見ては語りかけ・・・
生きてること自体にワクワクしてます。
ほんとの幸せって、こんな足元にあるんですね。

退転して不幸になったという人のブログ、お目にかかったことありません。
逆ならたくさん見かけますが。
by:モモ | URL | #VrJkxBaE【2007/02/21 12:10】 [ 編集] | page top↑
----
最近、セアロの「私は私」読みました。
感動でした。

ダライ・ラマ氏の本も読み始めました。
ノーベル賞は受けられましたが、他の賞はきっぱり断られているようですね。
真の宗教実践者だなあって思います。
by:モモ | URL | #VrJkxBaE【2007/02/21 12:13】 [ 編集] | page top↑
----
>モモさん

こんにちは。
>野に咲く花を見ては感動し、そこらへんを歩いてる犬や猫を見ては語りかけ・・・

これはどういう事なのでしょう?創価にいる人でもこういう感性を持ち日々過ごしている人は多いと思うのですが。ちなみに私は学会員ではありません。
by:スピーカー | URL | #-【2007/02/23 14:13】 [ 編集] | page top↑
----
集ストやめて
by: | URL | #SFo5/nok【2007/03/03 17:09】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。