スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
走ってるんだから
苦しみながら必死で走っているときに、
「足を止まればラクになるよ」
「止まっても誰も悪く言わないよ」
なんて言葉は悪魔の囁きだと思う。


生きることはマラソンに似ている。
法華は「頑張れ!」という激励。
念仏は「もう十分だ」という慰め。
走ることを諦めてしまったら、
決してゴールにはたどり着けない。


既に負けてリタイヤした者は、なぐさめあう仲間が欲しい。
だから、君に「もう十分だよ」なんて言ってリタイヤを誘う。
負け癖のついた者の言葉に、
耳を傾ければ自分まで引きずられる。
敗者の恨み節なんて聞く必要はない。


なんのために走るのか。
それは全て自分のため。
誰かのためなんかじゃない。


僕だって走っている。
だから、必死で走っている人の味方でありたい。
これからも僕は「頑張れ!」って言い続ける。
スポンサーサイト
【2007/11/26 09:27 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
<<「待つ」というアクション | ホーム | 泥の中に咲く蓮華>>
コメント
----
はじめまして、

第7回万里の長城マラソンへようこそ!
コース:5km/10km/ハーフ/10kmウオーキング
開催地:2008年五輪大会の中国北京
開催日:2008年5月1日(GW中)。

衝撃的な早割り 今実施中!
感謝祭:2007年11月25-30日
メール予約必要!

よろしくお願い致します。

日本語協力WEBサイト:
http://www.greatwallmarathon.jp
感謝祭の情報などを毎日更新する。

2007/11/26/
--------------------------------------
万里の長城マラソン責任者
     朱 貴華
greatwallmarathon_japan@yahoo.co.jp
--------------------------------------
by:万里の長城マラソン | URL | #EBUSheBA【2007/11/26 11:34】 [ 編集] | page top↑
----
自分のために走っているのに、
いつの間にか「誰かのため」になっていたり。
で、そのうちに、
人が見ているからやめるのは体裁悪いので、
やめたいけど走っている、
とか言い出したりして。

親兄弟のために走っている。
嫁の手前走っているのだ。
祖母のために走っている。
色々ありますね。

誰かのために走るのは自由ですが、
どうせ走らなくちゃいけないなら、
文句言うなよな。
そして他人の足を引っ張るな。

もっと酷いやつは、
自分は外から見ているだけなのに、
走っている人間を馬鹿にして
やめろやめろ、歩いてしまえとはやし立てる
人間。
走った事もないくせに、うるさいぞ。

とりあえず私は筋トレと有酸素運動で、
体力をつける日々ですね^^。
by:photochika | URL | #-【2007/11/26 12:04】 [ 編集] | page top↑
----
ちょwwwww
中国のマラソン案内なんか貼り付けちゃダメじゃないかwwwwwwww
by: | URL | #-【2007/11/26 13:05】 [ 編集] | page top↑
--だから・・・--
法華も念仏も偏りすぎだよ。

走り続けなくたっていい。時には歩いてもいいのさ。走らなくたって歩いていてもゴールには着く。

マラソンだって体調不良で仕方なく棄権することもある。そしたら次のマラソンに参加すればいいよね。

頑張ってることは頑張れとは言って欲しくない人もたくさんいる。

前に鬱の記事を書いていたようだけど、鬱の人も頑張っているんだよ。そういう人に頑張れと言うのは酷だよね。

リタイヤするにも色々な理由がある。リタイアというひとくくりでまとめてしまったら、人の気持ちは理解できないだろうね。

結果至上主義者としか言いようがないな。

by:IY | URL | #-【2007/11/27 15:15】 [ 編集] | page top↑
--そうだよね--
歩いたって走ったってどっちでもいいよ。競歩だっていんじゃねえか?
止まっちゃうことだって誰だってあろうに。
でもgizmoさんって、いつもだけど、あえて、強い言葉で言ってるよな。
人との「間合い」ちゃんと分かってる人と思うけどな。
自分の言葉、持ってるんだろうなあ。
響く時にはすっげえ響きますよ。

たしかに、思いっきり迷っちゃってる人にとってはさ、拒絶反応起こすことあるかもしれない。
「言われなくても闘ってるよ」「うぜえ」みたいな。
腐りかけの状態ね(笑)。でもけっきょく生きてるんだったらよ、前向くしかないからね。
強い言葉に、いわゆる激励にさ、ちゃんと向き合える自分になれるまで、てめえをもっていければいいよな。
そんな時にはすでに御本尊の前に座ってお題目、号泣しながらあげてるだろうよ。

創価学会の組織がどうの、池田先生がどうのとウダウダ言ってた頃このブログ知って「ああ、おれ、かっこわりいな」と思って、
お世話になった多くの学会の人たちの顔思い出して、「おれが輝ければそれでいいんじゃんか」と思ったんだよ。

ずっと前に一度コメントさせてもらった者でした。
ではまたいつの日か。

by:BANG! | URL | #-【2007/11/27 19:52】 [ 編集] | page top↑
----
で、創価学会員って何の為に走っているの?
by: | URL | #-【2007/11/28 17:14】 [ 編集] | page top↑
----
親兄弟、叔父伯母、従兄弟、甥まで入会してます。
何か違うと気づき活動止めて10数年。
自分が迷っているものを子供はやらせたくない。
by:学会3世 | URL | #-【2007/11/29 07:09】 [ 編集] | page top↑
----
  gizmoさん、こんにちは。
今回の記事も、同意、です。
by:風凛 | URL | #kVP5JqGo【2007/11/30 12:43】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。