スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
一度離れてみること
自分を見失っているときは、一度離れてみることだ。
集中することは大切なんだけれども、
鳥瞰的な視点に立つと間違いがわかる時もある。


ドラマの主人公として、演じることも大切だけれども、
演出家となって、演技を確認することも必要なこと。


岡目八目なんだよなぁ。
集中していることと、周囲が見えなくなってることとは、違う。
一度、離れてみる、手を止めてみる、
そうするといかに悪手を打っているかわかる。
特に対戦後の方がよくわかる。
でも、対戦中は見えないもんなんだよね。


そして同じ失敗は繰り返さないぞ、と決意したところで、
また失敗することは当たり前。
たいていの失敗は、過去にしでかした失敗である。


ミスはあってあたりまえ。
そこからどうやって自分を取り戻すか。
頭に血が上って、ムキになればなるほど状況は悪くなっていく。


だから、一度離れてみることだ。
離れて、自分の基本のかまえを確認することだ。
たいていのミスは、基本を忘れたときに発生する。
そして、「一度離れてみること」も重要な、基本のひとつである。


で、一度離れてみたんだけど、俺の基本のかまえは、
「生きることをおもしろがること」だな、なんて思いましたよ。
スポンサーサイト
【2005/10/16 18:26 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<思いは現実となる | ホーム | 質を落とさないと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。