スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
みんなウソつき
世に生きる人は、みんなウソつきだと思えば腹も立たない。
俺だってウソつきだし、誰だってウソつきだ。


ウソを恐れては、なにも言えなくなる。
実はみんなウソつきだということを前提にして、
互いに許し合っているからこそ、
言葉を発することが出来るように思う。


なにかの事実なり、考えた結果なりを、
言葉にした時点で、情報の欠落が起きる。
それをウソと呼ぶこともできる。
ツッコミどころは無数に存在するだろう。
揚げ足取りはいくらでも出来る。


言葉にするということは、要約することであるから、
レアケースは無視することとなるだろう。
そのレアケースこそ本質だと思っている人からみれば、
発信者をウソつきだと感じるのはしかたのないことだ。


シンパは、学会被害者をレアケースと見る。
アンチは、学会に救われた者をレアケースと見る。


アンチは、そんなシンパのことを
意図的に情報を隠すウソつきだと思い、
シンパは、そんなアンチのことを
意図的に情報を隠すウソつきだと思う。
それだけの話だ。


だけれども、「ウソはまあ許そうや」という立場に立てば、
双方とも許せるのかもしれないよ。
問題はどちらが頑なになっているかということだろう。
「シンパと仲良くなんて片腹痛い」と思っている
アンチの方が頑なだと俺は思う。


それは、過去に囚われているか、
未来を向いているかの違いのような気がする。
もちろん「謗法とは同座せず」というシンパもいるがね。


いいじゃん。
過去を検証すればみんなウソつきになるよ。
創価学会だってウソつき。
アンチだってウソつき。
俺だってウソつき。
話半分くらいに思ってつきあおうぜ。
みんなウソつきだから、
適当に生きていられるんじゃないか。
ウソを許さない社会の方が、
よっぽど窮屈で危険だと俺は思うよ。
スポンサーサイト
【2005/11/30 12:55 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(1) | page top↑
<<心の闇から目をそらす輩 | ホーム | 意図的に意味を曲解>>
コメント
--同感です--
俺もそう思います。相手の悪いところを探すのは簡単だし、でもそれではキリがないです。
自分の悪いところを認める勇気、相手の良いところを見つける勇気が必要なんじゃないかと。
by:英司郎 | URL | #ZBwuyhXk【2005/11/30 17:43】 [ 編集] | page top↑
--ぶつぶつ--
遅ればせながら、ぶつぶつの方、読んできました。
そうだそうだって、引き込まれてしまいましたわ。
(今日は仕事ヒマでよかった~)

総合案内所のほうは力が抜けて飄々とした感じがいいですね。
by:三九郎 | URL | #-【2005/11/30 18:05】 [ 編集] | page top↑
----
相手からウソをつかれても見逃してあげることが必要な場合もあるなと思います。

相手の良心を信じているからです。

「許す」・・・こころの広さの所以でしょうか。

by:ヤマト | URL | #fb7xNeB2【2005/12/01 01:04】 [ 編集] | page top↑
--レス~--
>英司郎さん
はじめまして。
自分の悪いところを認めることや、
相手の良いところを見つけることって、
確かに勇気が要りますね。
ときには猜疑心を捨てることが必要ですね。
「信じる」というのはそういうことなのでしょう。


>三九郎さん
「ぶつぶつ語る」の方はカタイっすよねえ(w
あんなんばっか書いてるの面倒になって、やめました。
いろんなの書いてた方が楽しいです。


>ヤマトさん
その人が、ウソをつくときというのは、
つかざるを得ないと思うからつくわけで。
そのつかざるを得ない背景をわかってあげることが大事かな、と。
「おまえはウソつきだ!」と鬼の首を取ったように言っても
厨なだけな気がします。
ウソをつかざるを得ない立場に自分が追い込まれたとき、
はじめてウソをついた人の気持ちがわかる。
ウソを禁じ手にすると、人間おかしくなっちゃうような気がします。
by:gizmo | URL | #-【2005/12/01 08:11】 [ 編集] | page top↑
--こちらでは初めましてなわめです。^^--
gizmoさん、お久しぶりです。^^

ぉ 三ちゃんも来てたのか。笑

最近ブログのネタも切れてきて何かネタないかと巡回しててたどり着きました。^^

この記事の、

> 言葉にした時点で、情報の欠落が起きる。
> ツッコミどころは無数に存在するだろう。
> 言葉にするということは、要約することであるから、
> レアケースは無視することとなるだろう。

って、言葉足らずなわめには非常にありがたいお言葉です。(*´∇`*)

gizmoさんのこの記事か他の記事にTBさせて頂くかもです♪

ネタ切れなわめに協力(笑)と、今後ともよろしくです。m(_ _"m)ペコリ
by:わめ | URL | #a2H6GHBU【2005/12/01 22:46】 [ 編集] | page top↑
--わめさんへ--
こんにちは~。お久しぶりです。
こんなんでネタになるんだったら、
適当にもってっちゃってください(笑)。
これからもよろしくです~。
by:gizmo | URL | #-【2005/12/02 09:47】 [ 編集] | page top↑
--gizmoさんアリガト!(´▽`)--
早速記事に使っちゃいました。笑
それにご気分を害される可能性のある余計なことも書いちゃって(わめの悪いクセだw汗)。
TBさせていただきましたので、クレームなど御座いましたらコメントなどお願いしたいと思います。
(o*。_。)oペコッ

それではまた。^^ ☆~~ヾ^-^) マタネッ♪
by:わめ | URL | #a2H6GHBU【2005/12/02 11:43】 [ 編集] | page top↑
--gizmoさんへ--
こんにちわ(^o^)丿

「ウソ」・・・というと、様々な状況があり、広範囲にわたると思うので、一括りにできないとは思います。

gizmoさんが、お話ししてくださった・・・
「そのつかざるを得ない背景をわかってあげることが大事」。
その為には、やはり努力が必要だろうと思います。
それが、「対話を重ねる」ということなのだろうとも思います。
そうしていく中で、動機や背景等々、様々なことが分かってきます。
ブログではコメントという文字のやり取りといえますかね。
私は、リアルにせよ、ネットにせよ、こういう姿勢を貫いてていきたいと考えています。
続く
by:ヤマト | URL | #fb7xNeB2【2005/12/02 12:25】 [ 編集] | page top↑
--gizmoさんへ--
動機や背景等々を考え合わせると、ウソが禁じ手と言えない場合もあると思います。

私の場合、相手が「つかざるを得ない」という切羽詰った状況にあるのであれば、もちろん内容次第ではありますが、見逃す対象に入ります。
私もウソをついた経験があります。
しかし、後味の悪さが残ることも間違いのないところです。
その後味の悪さが、数年、十数年と残った経験もあります。
だからこそ、「今」は相手を許し、そして将来、相手がご自身の良心に従うことを信じ、「待つ」ことをしようとするのかもしれません。

それでは、また(^o^)丿
by:ヤマト | URL | #fb7xNeB2【2005/12/02 12:29】 [ 編集] | page top↑
--はりせんぼん--
私は「許す」ってのは、結局のところ「(こういう)自分を許す」ってことなんだと思っているんですね。
裁判官、判事などのような仕事としてとか、判断者としての投票者などとしてというのは別として。


相手を許す、誰かのしたことを許すと言うけれど、そういう相手に何も言わないでおこうとか、ここまでにしておいてやろうとか、こう働きかけようとか、自分の行為を許すというか正当化しているのだと思う。逆に許さないというのも自己の正当化なのだろう。
まあそのへんの分析や評価は専門家にまかせて。


私は自分の投稿内容だけをブログにしているけれど、ひとつには自分の子どもにいつか見られる前提で続けている。見てほしいというよりも、こんな考えや見方もあるよー、とか、今の(その時点では当時あの頃の)オヤジはネットであんなことやこんなこと言ってたんだ。って。
そのためには、見つけ出そうとネットの大海に出てきて、いつかどこかで出くわすかどうか。
ってところだけどねー。
それに自分の親かどうかわかるかどうかも。


ついてしまうウソもあれば、積極的な自己判断でつくウソもあるよね。
でも、どこかで自分を律することも必要。
と、わかっちゃいるけど・・・(以下、スーダラ節唄う♪)


自分の親が大小問わず世間に公表した文章や、あるいはしたためいてた日記とか読んだことある?
私は日記は読んだことないけど、公表文章は読んだことある。
まあ子どもとしてはイロイロなことを感じるもんだ。普段の会話などとは別に。
親子(自分の親、自分の子)血縁の関係は様々な思いをいだかれる方がいらっしゃることと思います。
失礼、ご不快あれば「お許し」を。
by:歩 | URL | #NJs7.fVo【2005/12/03 19:11】 [ 編集] | page top↑
--平行線になっちゃうかな…--
わかっちゃいるけど、止められない。
こんなコトわざわざ言うコトでもないのもわかってる。
だけど、言っちゃうよ。

>ウソつきだと思えば腹も立たない。

ウソつきだと思うから腹が立つわけでないよね。
ウソつかれたから、腹が立つわけではないよね。


私今疲れてます。
gizmoさんも、疲れてるのかなぁ…
by:494 | URL | #-【2005/12/07 21:14】 [ 編集] | page top↑
--うん--
ちょっと疲れてたかもしれないなぁ^^
by:gizmo | URL | #-【2005/12/11 15:54】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
理解し合うため
ネタ切れ状態で何かよいネタはないかとブログの巡回をしてたら、gizmoさんのブログからいい感じの記事を発見しました。(⌒∇⌒) 正直言ってgizmoさんのテキストは全般的に断定的で乱暴だと思うのですが(わめにだけは言われたくないって?w爆)、それは本人も認めるとこ EnjoyLife【2005/12/02 02:28】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。