スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
まず「ごめんなさい」をやめよう
「やれば出来る」は魔法の合い言葉だけど、
「ごめんなさい」は不幸の合い言葉だな。


そうだった。
「ごめんなさい」はあんま使っちゃいけないんだった。
「やれば出来る」は信じるという言葉で、
「ごめんなさい」は疑う言葉。
予防線を張り、相手にそれ以上の責めを許さない。
自信がないから、ベストを尽くしていないから、
「ごめんなさい」なんて頻用するんだ。


黙って自分のやるべきこと、
やりたいことを着々とやっていれば、
よけいな「ごめんなさい」は出ないはず。


だってしかたないじゃん。
そうせざるを得ないんだもの。
俺はベストを尽くしてなかったの?
尽くしているのなら、なんで謝らなきゃならんのよ。


逆に言うと本気でぶつかってないから、
「ごめんなさい」なんて言いたくなるのかもよ。
俺よ、自分を信じなさい。
そして、相手を信じなさい。
スポンサーサイト
【2005/12/05 12:35 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<hedgehog dilemma もしくは free flight | ホーム | とりあえず笑っとけ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。